スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特定社労士の反論

私、特定社会保険労務士sharocは、見た目も性格も円満そのもの。

顧問先に、ある弁護士さんから、お手紙が届きました。
弁護士の依頼者はつい最近、顧問先から相談の電話を何度も受けていた事案の渦中の従業員。

デリケートな事案だったので、これとこれとこれの方法があるが、労基署へ駆け込まれたら、負けるよ、そのつもりでねの苦言付きでのアドバイス。

労基署でも扱いが難しいけど、やっぱりこちら側が不利かなぁと思っていた事案。

弁護士から手紙を送る旨、先に電話があって、顧問先からは
「センセイ、頼むわ」
と言われていたのはいいけれど、内心(まっずいなぁ~。どこまで言われる(請求される)んだろう)とビクビクしていました。

一日おいて、顧問先から手紙が届いたのでFAXで送るとの電話。
FAXを読むと・・・・

( ´ー`).。o(この先生(=弁護士)苦しいなぁ~)

顧問先には、この事案、弁護士が通常受任するようなレベル(=金額)の事件ではない。ということは手紙を読む前から言っていた。

だからといって、手を抜いたのでもないだろうが・・・
地元では、一番当たりたくない事務所のセンセイだし・・・
(。-`ω´-)ンー この事務所のポリシーは尊重するが、これでいいのか?
と、こっぱしゃろうしごときに心配されるようなレベルのお手紙。

経営側に立ったとき、一番当たりたくない事務所なんですよ?!


「話し合いによる解決を望んでますが、そちらはどうですか?」という内容の手紙なので、この点は「こちらも、できるだけ、話し合いによる解決(で安く済むこと)を望んでいますので、連絡ください」の回答書を先ほど書き上げた。
この点はいい。この点だけだったら、ほんと、いい。

この点以外が問題ありすぎぃ~~。どんだけぇ~~?てな具合。

進行中の事件でもあり、一切書かないが、話し合いによる解決を双方が望みつつ、一つ一つは殴り合いというよりも、相手がパンチしたところを私はヽ(*´ェ`)ノ┌┛Σ(ノ´ェ`)ノキックどころか、『踏んづける』ような反論の仕方・・・

(。-`ω´-)ンー こっぱしゃろうしの私が踏んづけていいのか?

相手は弁護士センセイ様が書いたお手紙だぞ?

だって、正当に主張すると、踏んづけるような主張しかないんだもの。

・・・・踏んづけるって方言?ならば、踏みつぶすって表現か?
語弊的には踏んづけるなんだけど・・・?

踏んづけまくって、「でも、話し合いによる解決を望んでます」って・・・。

金儲けで受任する事務所ではないことが分かっている。
だからこそ、一番最初、事務所名を見たときに、こりゃやっかいなことになると気を引き締めたものだった。
顧問先にも金儲けでなく、この手の事案はポリシーで引き受ける事務所だからそのつもりでと釘を刺しておいた。

部外者の私に相談が来たら、きっとあしらっていたろう事案。
気持ちは分からないでもないが、ちょっと難しいね(私のフィーも出ないし・・・)かなぁ?

なんとも、情けないのが、法解釈の誤認。
まぁ、日本労働弁護団のセンセイじゃないから、仕方ない?
でも、条文を引っ張ってきてるしなぁ。
ちょっと読めば、該当しないと分かるのに・・・。
「この条文がなぜ本件と関係あるの?」
これって相手のパンチにパンチして(反撃して)ます?
相手にしてない感が私にはアリアリで、それを踏んづけると表現しているのだけど。
「依頼者から貴職への説明に間違いあるようですが」
何度も使ったこの文章。
特定社労士特別研修でも、先日受けたグループリーダー伝達研修でも、要は要件事実の重要性をたたき込まれたと思っている。
(司法試験後の)司法修習の間も要件事実についてたたき込まれるとか・・・
主張を裏付ける要件事実って、この程度でいいのだろうか?
このセンセイがふりあげた拳はどこへ落とせばよいのか?

それともプロだから、これから隠し球が待っている?

私もふんづけまくっているけど、お手紙には書いてない、隠し球を持ってるつもりだし・・・

こんなに真っ向から反論されても、話し合いのテーブルから席を離れることはないのだろうか?
それを恐れて、反論の手をゆるめることも、誠実でない気がするし。


ここまで反論されたら、後は裁判しかない?って論法か?
そりゃないぜ。
この程度の事件で裁判に掛ける依頼者の利益もないんじゃない?
金儲けなのかなぁ?
「論破されましたが、まだ、争いますか?」
「では、これだけ必要です。」で矛を収めよう?


このお手紙を送ったら、次にふんづけられるのは私の番なのだろうか?

これが弁護士の通常のやりとりであれば、(私を含めてw)良心的な社会保険労務士センセイ達が特定社労士特別研修で戸惑うのも、やっぱり分かる。
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

管理者にだけメッセージを送る

占いブログパーツ

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

sharoc

Author:sharoc
sharocのブログへようこそ!
【はじめに】
このブログは私sharocの匿名性を一応維持したいと希望しています。
匿名だから書けること、言えること。かといって便所の落書きにはしたくない。できれば読んで貰った方の参考になるような事を書きたいけど、堅苦しい事ばかりでも私が飽いてしまうし。というような気持ちで記しています。

できるだけ匿名性が維持できるようにはこころがけますが、HNがHNだし、「察しても、面と向かって『あれってsharocさんでしょ?』とは言わないで」くださいね。

また、営業目的のブログを肯定していますが、ここだけは(本業の)営業目的からもできるだけ遠ざけておきたいとも思ってます。って、他にブログやっているわけではないのですがf(^-^; ポリポリ 社労士ってこんなことをやって貰えるんだ、行政書士ってこんなことをやって貰えるんだと参考になりましたら、是非、地元のお近くのセンセイにご依頼いただけると、私もやっていて良かったなと思えます。

こんなブログですが、よろしければご贔屓ください。

参考になる投稿ができたら、「FC2ブログランキング」のバナーを(。・・)σ♯ポチットナ

画像を少し入れるだけでも、変わるなぁ~(。・_・。)

Gmail なるものにトライしております。
ご用の方は 
sharoc.sr@gmail.com まで

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。