スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交通事故→相続→遺言

交通事故でご主人を亡くされたYさん。

Yさんの妹さんと一緒に来られて、交通事故の処理を受託した。

警察からは、これほどもめないケースもあまりないと言われたというほど過失割合がはっきりした事例。


お子さんがいない。

夫婦揃って年金を受給していた世代で、なくなられたご主人のご両親もお亡くなりになっていた。


Yさんはご主人が亡くなられたショックで頭が回らない様子なので妹さんを通じて連絡を取っている。


交通事故の処理も「遺族」として立ち向かわなければならないが、この「遺族」の範囲が、一般的な感覚からずれる事例。


相続をかじった行政書士なら当然だろうが、子も両親もいない夫が死亡した場合の遺族とは、残された妻と夫の兄弟姉妹が遺族となる。亡くなった夫には姉が二人存命。


処理を行う上で遺族の代表者たる妻からの依頼でなければならない。

今のところ、もめている様子は感じられないが、普段のつきあいのない姉たちも遺族に含まれることを知ったYさんからは「なんで・・・?」という声が漏れたらしい。

心情を察するにあまりある。


仮に相続が争続に発展しても、Yさんに有利に進められるように事故処理も考えなければならないと思っている。
遺族である姉たちが選任した遺族代表たるYさんからの依頼で、Yさんだけに有利に進めることに善管注意義務が気になるが、公序良俗に照らしてそれほど悪いことでもないように思える。(原始的な道徳観では、当たり前とも思えるが・・・?)

とりあえず、受託した交通事故処理の後はやっぱり相続までお手伝いしなければならないだろうなぁと思っていた。


今日の(妹さんとの)話で、その後の話になった。

続けて
(姉である)Yさんが亡くなったらどうなるの?
Yさんよりも先に、『私』が亡くなったらどうなるの?


妹さんには兄弟が遺族に含まれることを伝えており、最初は懐疑的だったが、どさっと送られてくる手紙などを見て、理解したらしい。


あまりに先の話なので、これまでおくびにも出さなかったが、「お姉さんには遺言を書いておいて貰わなくちゃ・・・。」


当初、警察から言われた「簡単」な事例だけど念のため、のつもりが、「やっぱり、頼んでおいて良かった」に変わっている。
そう思われる喜びが私のインセンティブなのだけれど。
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

管理者にだけメッセージを送る

占いブログパーツ

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

sharoc

Author:sharoc
sharocのブログへようこそ!
【はじめに】
このブログは私sharocの匿名性を一応維持したいと希望しています。
匿名だから書けること、言えること。かといって便所の落書きにはしたくない。できれば読んで貰った方の参考になるような事を書きたいけど、堅苦しい事ばかりでも私が飽いてしまうし。というような気持ちで記しています。

できるだけ匿名性が維持できるようにはこころがけますが、HNがHNだし、「察しても、面と向かって『あれってsharocさんでしょ?』とは言わないで」くださいね。

また、営業目的のブログを肯定していますが、ここだけは(本業の)営業目的からもできるだけ遠ざけておきたいとも思ってます。って、他にブログやっているわけではないのですがf(^-^; ポリポリ 社労士ってこんなことをやって貰えるんだ、行政書士ってこんなことをやって貰えるんだと参考になりましたら、是非、地元のお近くのセンセイにご依頼いただけると、私もやっていて良かったなと思えます。

こんなブログですが、よろしければご贔屓ください。

参考になる投稿ができたら、「FC2ブログランキング」のバナーを(。・・)σ♯ポチットナ

画像を少し入れるだけでも、変わるなぁ~(。・_・。)

Gmail なるものにトライしております。
ご用の方は 
sharoc.sr@gmail.com まで

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。