スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本質を見つめる難しさ

facebookから飛んだサイトに
問題解決をデザインする
本質的な原因を見つめ、無駄なIT投資を防ぐ
という記事があった。

無料部分しか読めなかったのだが、そこには記事を賞賛するコメントが付けられていた。

こういうとかなり高飛車だと思われることを承知で続けると、
「なぜその先を考えないのだろう」「それをやって、問題の解決になるのか?」
と思わせられることに遭遇することが多い。
類は友を呼ぶだから、私の周りにその程度の人間が集まっているのかもしれないが
友よりも、友でない方々のほうに多く感じるのは、私の負け犬の遠吠えなのだろうか。

「なぜその先を考えないのだろう」「それをやって、問題の解決になるのか?」

私には、その相手のアイデアが表面的、対症的で本質をついていないからだとしか思えないのである。

そして、これは知人や顧問先であれば、そのことに深入りしなくても済むのだが
職員がそのような考え方をするのでは事情が違ってくる。
問題の解決になっていないから同じエラーを発生させ、ひいては顧問先を失うということになりかねない。
なので、そのような場面に遭遇したときは、何度でも、言葉を変えて指導しているし
社会を見ていると、この本質をつかむという能力は誰にでも身についているものとは違うような気がしている。
努力で身につけられないと切ってしまっては、私の努力も徒労に終わるのでそうは思いたくないが、
一定の水準まで引き上げるには、生まれ持ったセンスでかなり個体差があるのだろうと感じている。

何を言いたいかというと、記事は本質を見つめ続けることで真の問題の解決になるのだということを言っているのだと推測するが、それは正論だし、読めるところまでのストーリーの展開はなるほど面白そうだから、その後もきっと分かりやすく結論につなげているのだろうということが想像できる。
だからこそ、他の記事に比べて、好意的なコメントがいくつもついているのだろう。
だが、「この問題の本質」はそういう記事を読んで、面白い、参考になる記事を読んだというところで止まったままの読者の存在なのだと思う。
なるほどぉと心を動かされたのなら、それを身につけなければ。

「残念な・・・」というビジネス書を読んだことがある。
タイトルのユニークさに惹かれて思わず購入したのだが、読後感としては
一番残念だったのは、著者が残念な方だったということだった。

問題の解決のためには、本質を見つめよと訴える記事が、文章としては面白いのだろうが
問題を解決するための本質を見つめられていないのではと思わせる点が「残念な・・・」と
同様の匂いを感じる。まぁ、商業的な記事としては、合格点なのだろうが・・・。
それよりも無邪気に良い記事を読んだとコメントを顔写真入りで実名でつける姿に、
facebookのある種のリスクを感じ、facebookとは、ますます慎重に接しなければという思いを強くしたことが私のこの記事を読んだ最大の果実なのかもしれない。
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

管理者にだけメッセージを送る

「残念な・・・」著者の残念さ

お久しぶりです

> 「残念な・・・」というビジネス書を読んだことがある。
> タイトルのユニークさに惹かれて思わず購入したのだが、読後感としては
> 一番残念だったのは、著者が残念な方だったということだった。

この本は団交出席依頼を受けた会社の社長が読んでいて
団交終了後の打ち合わせの時に「良い本だ」と紹介されました

その社長が推薦する本ですから予想はできましたが
帰りの新幹線の中で読んでみたら案の上の内容でした

社会との関わりに無自覚で
自分に酔って得意になっているところは
この社長と著者はそっくりでしたね

No title

無料で全文読めるみたいですよ。登録さえすれば。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20120105/225823/

占いブログパーツ

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

sharoc

Author:sharoc
sharocのブログへようこそ!
【はじめに】
このブログは私sharocの匿名性を一応維持したいと希望しています。
匿名だから書けること、言えること。かといって便所の落書きにはしたくない。できれば読んで貰った方の参考になるような事を書きたいけど、堅苦しい事ばかりでも私が飽いてしまうし。というような気持ちで記しています。

できるだけ匿名性が維持できるようにはこころがけますが、HNがHNだし、「察しても、面と向かって『あれってsharocさんでしょ?』とは言わないで」くださいね。

また、営業目的のブログを肯定していますが、ここだけは(本業の)営業目的からもできるだけ遠ざけておきたいとも思ってます。って、他にブログやっているわけではないのですがf(^-^; ポリポリ 社労士ってこんなことをやって貰えるんだ、行政書士ってこんなことをやって貰えるんだと参考になりましたら、是非、地元のお近くのセンセイにご依頼いただけると、私もやっていて良かったなと思えます。

こんなブログですが、よろしければご贔屓ください。

参考になる投稿ができたら、「FC2ブログランキング」のバナーを(。・・)σ♯ポチットナ

画像を少し入れるだけでも、変わるなぁ~(。・_・。)

Gmail なるものにトライしております。
ご用の方は 
sharoc.sr@gmail.com まで

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。