スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正しいことを言いたいだけの人々

学校のホームルーム
手を挙げる生徒
先生「はい、花子さん」
花子「はい、太郎君は○○だからいけないと思います!」
先生「そうですね、太郎君のしたことは○○だからいけませんね」

まぁ、よくあるというか、十分成り立つ風景
花子さん、よくできましたと先生から褒められます。

とあるオフィス
手を挙げる社員
部長「はい、花子君」
花子「はい、太郎さんは○○だからいけないと思います!」
部長「そうだな、太郎君のしたことは○○だからいけないな。

   それで?」
花子「はい?????『それで?』ってどういうことでしょうか?」

花子さん、部長からの高い評価は望めません。
太郎君がルールを逸脱したことは事実ですが、社会は、花子さんがしたその摘示にあまり高い価値を認めません。
それよりも、なぜルールを逸脱するのか?どうしたらルールを逸脱しないようになるのか?当該ルールの逸脱に対策を打つことは(経済性も含めて)合理的か?等々に対する意見に高い価値を認めます。(のはずです。少なくとも私は・・・)

この花子さんのように「正しいことを言いたいだけ」の人たちが少なくないことも事実で、正論だけに反駁できないあるいは(独りよがりな正論に)反駁することが大人げないと感じる人たちの助けを得て、増長しているように感じられてならず、またそのことがとても残念に思っていたところ、あるブログでそんな花子さんを切って捨てている姿がとても痛快で、気持ちよかったので、勢いを借りてエントリーw

マスコミにこの傾向が強く、そういうところでとても反感を覚えるのですが、一方でかつての自分を省みても「テレビで言っていることだから・・・」と無検討に主張を取り入れる姿、あるいは「先生の言っていたことだから」と洗脳され、それが良いことで終わってしまっているのではないかということに非常に危機感を覚えているのです。

かといって、そういう馬鹿どもが合理的な検討も行わず、考え方を改めないで馬鹿のままでいてくれることが、自分にとっては社会の中でのマージンとなり、社会の隅っこで生かさせていただける理由ともなることは重々承知しており、花子さんが絶滅してもらっては困るのだが、もう少し、黙っていてくれないかな?減ってくれないかな?とは思うのです。


法律に携わる仕事。
違法指導は資格剥奪。
コンプライアンスも大事だが、それをソフトランディングさせることが社労士法の目的に沿う場合もあると解釈しています。
一気に法令遵守して、コスト構造の改善がついてこず、倒産して、従業員みな解雇。
これが社労士法の第1条に定める「労働者の福祉の向上に資する」ことになるとは思えない。
同じように、所詮人間が作ったルール(法律)。四角四面に突き詰めれば、どこかで飛び出てしまうことも多いのでは?
それを先人は「運用」とか「裁量」という手段でバランスを取らせようとしていると考えています。
そのために必要なのは、法の目的に照らしてそのことが許されることなのか、許されないことかを判断する情緒とか常識とか。
この情緒を軽視して、思いつきの正論もどきを尊重したところ、運用する者・裁量を与えられた者が萎縮した結果が今の日本の姿ではないかと、天下国家を論じるところまで行き着いてしまったw
言いたいことはもう少し単純。もっと度量の広い、器の大きな社会になってもいいんじゃないか?ということです。


ん~~~、えぇい、エントリーしてしまえ、ポチ



ところで・・・生まれて初めて「反駁(はんばく)」という単語を使ってみました。こんな使い方でよかったのだろうか、少しドキドキw
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

管理者にだけメッセージを送る

占いブログパーツ

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

sharoc

Author:sharoc
sharocのブログへようこそ!
【はじめに】
このブログは私sharocの匿名性を一応維持したいと希望しています。
匿名だから書けること、言えること。かといって便所の落書きにはしたくない。できれば読んで貰った方の参考になるような事を書きたいけど、堅苦しい事ばかりでも私が飽いてしまうし。というような気持ちで記しています。

できるだけ匿名性が維持できるようにはこころがけますが、HNがHNだし、「察しても、面と向かって『あれってsharocさんでしょ?』とは言わないで」くださいね。

また、営業目的のブログを肯定していますが、ここだけは(本業の)営業目的からもできるだけ遠ざけておきたいとも思ってます。って、他にブログやっているわけではないのですがf(^-^; ポリポリ 社労士ってこんなことをやって貰えるんだ、行政書士ってこんなことをやって貰えるんだと参考になりましたら、是非、地元のお近くのセンセイにご依頼いただけると、私もやっていて良かったなと思えます。

こんなブログですが、よろしければご贔屓ください。

参考になる投稿ができたら、「FC2ブログランキング」のバナーを(。・・)σ♯ポチットナ

画像を少し入れるだけでも、変わるなぁ~(。・_・。)

Gmail なるものにトライしております。
ご用の方は 
sharoc.sr@gmail.com まで

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。