スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グループ研修をやってみて感じたこと

グループリーダーとして、研修に臨んでいくつか気付いたことがあります。

・社労士法第2条第1項1号の4~1号の6を読んだことがない受講者がいた。(もしかしたら、個別労使紛争処理解決促進法を読んだことがない人も多かったのかも)
→ 読んでなくても、こういうことだと分かっていればそれまでですが、疑義が生じた時は根拠条文へ立ち返るのが原則。そういう意味でやっぱり読んでいて欲しいなぁ。

・「復職を求めるのだから、その間の給料は支払われるのが当然」
・「それまで勤めていたのだから、一月分は決まっている」
→ だから記載を省略した、という方がいましたが、不確定要素を残さないことが原則です。前段の「復職」を求める場合、主張通り復職は叶ったけど、その間の賃金分の支払について紛争の種を残すこととなり、やっぱり明確に記載すべきで、省略は試験ではマイナスとなるでしょう。

・グループ研修のプロセスは実務でも役立つ
→ 実際に事件を私が受託する時、2回目の打ち合わせがとても重要な意味を持ちます。1回目は事件の概要をとらえるのに精一杯で、そこで聞いたことを題材に主張を組んでみる作業の中で、依頼者への質問事項をピックアップします。今回、リーダーをやってみて再認識したのですが、これまでは(こういう点はどうだろう?)と質問事項を漠然とあげていたのですが、分析シートと併せて考えると、この要素に該当する事実がないからとか、この要素に該当する事実がこれでは弱いからという観点で質問を考えることができるなぁと。これは、まさに検討用課題で討論したステップだなぁと感じています。

・知識不足が目についた
→ この点、正直、感じました。ただ、一方でそれは受講者の勉強不足と言い切れない感じも同時に抱えています。私が全ての特別研修を受講済だからなのか、そこそこ実務でも経験があるせいなのか、これまでこの方面の研修・研究には特に注力していたせいなのか、私がそう感じた理由は明確ではありません。
 私もきちんと把握しているかというと、そうではないのですが、試験勉強としてこんな形が有効と思える方法は、検討用課題の1~5の性格及びビデオ研修の各担当講師のタイトル(例えば、石崎信憲先生の「賃金体系と労働条件の変更」)をピックアップしてそれを事件の性格として、それの合理性を判断する要件(要素)にはどんなものがあるかを整理するだけでも、十分です。もう少し研究を深めるのなら、その要素の中での合理性の判断基準はいかほどかというところまで。
 sharocのいうとおりにやってみたという方は、その成果物を是非とも拝見したい。但し、無料でw

今、思い出せるのはこれぐらいかな?
そうそう、グループ研修開始前に、想定された質問で「ここに書いてないこと」に対する応酬話法で、いいセリフを私は使っていました。
「実務では、それが次の打ち合わせで依頼者へ確認しなければいけない事なのです」
なるほどぉ~とメンバーの理解を得ましたが、今、考えると試験対策的にはどうなんだろう?と・・・orz
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

グループ研修をやってみて感じたこと

これはsharocさんのブログへのトラックバックですsharocさんも某県会のグループリーダーとして先週までグループ研修をやっていたわけですがその中で気付いた点をいくつか上げられていますこれが私が今思っている感想に非常に近くその前提としてsharocさんもやはりグループ研

comment

管理者にだけメッセージを送る

同感

ご紹介ありがとうございます

東京会も昨日グループ研修が終了しました
かなり出しゃばってしまったかとの反省もあるのですが
そもそも黙っていられない性格を重々承知で
私をグループリーダーにした支部長が悪いのだv-8

それでもグループ研修の中では
試験合格に直接結びつかない話は極力控えたつもり
でもそれがかなりストレスであったことも確かで
今に吐き出すことになるかと思います

と、その前にこのエントリーを拝見して
sharocさんが私と同じ状況に遭遇し
私と同じ感想を持っていることに驚いています
その辺りは長くなるのでトラックバックで

すいません

リンクを手直ししてトラックバックをかけていたら
トラックバックが3つになってしまいましたv-12

お手数ですが余分なものは削除していだだけますでしょうかm(_ _)m

占いブログパーツ

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

sharoc

Author:sharoc
sharocのブログへようこそ!
【はじめに】
このブログは私sharocの匿名性を一応維持したいと希望しています。
匿名だから書けること、言えること。かといって便所の落書きにはしたくない。できれば読んで貰った方の参考になるような事を書きたいけど、堅苦しい事ばかりでも私が飽いてしまうし。というような気持ちで記しています。

できるだけ匿名性が維持できるようにはこころがけますが、HNがHNだし、「察しても、面と向かって『あれってsharocさんでしょ?』とは言わないで」くださいね。

また、営業目的のブログを肯定していますが、ここだけは(本業の)営業目的からもできるだけ遠ざけておきたいとも思ってます。って、他にブログやっているわけではないのですがf(^-^; ポリポリ 社労士ってこんなことをやって貰えるんだ、行政書士ってこんなことをやって貰えるんだと参考になりましたら、是非、地元のお近くのセンセイにご依頼いただけると、私もやっていて良かったなと思えます。

こんなブログですが、よろしければご贔屓ください。

参考になる投稿ができたら、「FC2ブログランキング」のバナーを(。・・)σ♯ポチットナ

画像を少し入れるだけでも、変わるなぁ~(。・_・。)

Gmail なるものにトライしております。
ご用の方は 
sharoc.sr@gmail.com まで

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。