スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone5の・・・

iPhone4のディスカウントCMが流れるようになり、iPad2直前のそれを思い出しました。
6月6日あたりだったか、発表があるのでは?との噂が流れましたが、結局、なにもなし。

気になって、ググったら9月発売の記事が出てますね。

私はパスかなぁ?iPhone5は。
携帯電話が不足気味なので、職員に持たせるために購入するかもw
Softbank同士だと無料で通話し放題という大義名分があるので、購入のハードルは低いんですw
冬に2年縛りが終わるものもあるので機種変更でもいけるかな?(笑)
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

えっとぉ

頭の切り替えは済んでます^^

というか、おもしろいおもちゃを目の前に用意されて、しかもそれがそこだけでなく、他でも使えそうで。

遊びほうけているんじゃないか?と勘違いされそうなほど、熱心に遊んでますw

だってぇ~~~
他でこれを流用すると、私の大好きな「仕事をしているフリ」を演じられるのだもの。
なんか、sharoc委員チョがこんなものの導入を検討してるらしいよ、しかもこんなメリットがある上に無料なんだと。
さらに、よく分からないが「サイセンタン」らしいよ
なんて(笑)。

theme : 日記
genre : 日記

結末

いやぁ、社会って、人生って面白い(笑)。
こんな結末になるとは・・・。

下のエントリーにあるとおり、勝てませんでした。でも、相手には負けてもいないと思うんだよなぁ。
神様の一票が足りなかった。
得票数は同数。
時間もなかったので、開票前に、同数だったらくじ引きという決定をしていました。

奇数の理事数に1名欠席の為、偶数。
白票が偶数票出ました。
読み上げる票の出方も絶妙で、こちらに一票出れば、あちらに一票。
最初は私の方が上回っていたのですが、途中逆転され、さらに追いつき、逆転し、残り一票の段階で私がリード。
たしか、こんな展開 私:現職 2:0 → 3:2 → 4:5 → 5:6 → 7:6 → 8:7
最後の一票が相手に入り、同数が確定。
この読み上げる時間、ドキドキですw
手元に「正」の字を書きながら、内心、おっもしろい展開だなぁ~~これ なんてw

同数でしたので、くじ引きによって決定する旨、座長より宣言がなされ、まずは現職から、ついで私が。
何人の候補者が出るか事前に不明だったとの事で、くじは4つ用意されていました。
一巡目、それぞれが引いたくじが開封されます。
封筒に入れられた紙に当落が書かれているとか。
開けるのにも手間取ります。
ともに×。
おぉ~!とざわめき。みんな楽しそう。私も内心、おもしろいなぁ~
残り二つの内、どちらかに当たりが。

二巡目も現職から、残りひとつのくじ。
残り物に福があれ!の思いで開票。
折りたたんであるので、封を開けてもまだわかりません。
高齢の現職は、開封に手間取っている。
同時にみなさんにお見せしようとの意図で、私も折りたたんである紙をそのままに、現職の準備ができるのを待っていました。
現職の準備が整い、みんなに見えるように紙を開くと・・・
落選

あらぁ~、こうなるかぁ~(笑)

勝てなかったけど、負けてないし、負けた訳じゃないけど、勝ててもいない。
結果、望む結果は得られなかった。

普通の組織なら、ともあれ、なんとかなるでしょうの期待もできるのだが、キーパーソンを交えた残念会ではこれまで知らされなかった内実が更に知らされる事となり、ほんとに空恐ろしくなっています。

とてもそのような困難に対処できる人材がいるとは思えない執行部。

直接の責任は執行部が負うのだろうが、鎮に残った私にもかかってくるのだろうか?

ノープランぶりがいかんなく発揮され、体制作りもままなっていない。
幾つかの必要なポストが空席のまま、後日、書面決議ということで、SO会は時間切れで終わってしまった。

私を選ばなかったのは、おまえら鎮じゃないか おら、知らね で逃げ切れるのか?
それとも、現職も、鎮の多数の承認を得ていないじゃないか、私も同数の承認を得ているのだからと、(執行部でもないのに)積極的に介入すべきか?

キーパーソンと参謀に相談してみましょ。

とりあえず、私の前に火の粉がかかりそうな、仲の良い監事さんへは、どういう理屈で責任を逃れるかという知恵を授けておきました。

昨夜はうまく寝付けませんでした。
悔しさというよりも、これから起こる問題にうまく対処できない執行部、その責任が私にどこまで及ぶのか?どう、回避したらいいのだろうか心配で・・・。


それにしても、こんな体験。そうそうできないなぁと。
我が人生、なかなかやるな(ニヤ

そうだ、受かったときに予定されていた秋の予定は削除しなきゃ^^

theme : 日記
genre : 日記

あは

結果、出ました。
勝てなかった♪( ´θ`)ノ

クジまで行って、当たりを引けなかったw

ひとりよがり

昨年の秋頃、「もしドラ」を読んで、刺激を受け、エッセンシャル版の「マネジメント」を読んで、感銘を受けました。
特に自分の中に影響を受けたことは、真摯さを愛せよという趣旨のもの。

正しい事を実現しようとする、その意欲は一見、真摯だが、本当に真摯か?
正しい事を実現しようとするためには、それが実現する為のアプローチも実現可能なアプローチを取らなければ、本当の意味での真摯とは言えないと私は考えている。

いくら正しい事でも、「これが正しいんだから、私についてきなさい」では、誰も支持しないだろう。
いくら正しい事でも、その説明が納得されるものでなければ、誰も支持しないだろう。
正しい事を考えた=真摯ではなく、それが正しい(と信じる)ことなのであれば、そのアプローチも実現する為のものを採らなければ、本当の意味での真摯だとは言えないだろう。

支持・不支持が表明される場で不支持が表明されたとしたら、その「正しい事」が実はひとりよがりなものなのか、あるいは「正しい事」が正しいものであったとしたらアプローチに真摯さが足りなかったか、やはり何か原因があるのだろうと思う。

私の意見が否定されたとしても、私はその原因を他に求める行動を最初にしたくない。
私の意見が、実はひとりよがりなものだったのか、それともアプローチに真摯さが足りなかったか、ということを検証するふるまいを採りたい。

不支持が表明され、他に当たり散らす無様なふるまいだけはしたくない。


いま、私達の意見が土俵に上がろうとしている。

キーパーソンの処遇を巡り、最重鎮と対立している。
今の任期が始まると同時に、最重鎮が指名したキーパーソンを、わずか数ヶ月後に最重鎮が解任しようとした。
補佐する立場であった私たちはそれに反対の立場を採ったため、なんとかひき止めようとして、キーパーソンはひとまず任期終了までとの期限を付けられて慰留に成功したが、そのキーパーソンは再任を求める私たちの再三の説得にも応じてくれない。
執行部で何期か経験し、最重鎮以上に、そのポストにそのキーパーソンがいることの重要性を身にしみていたのだが、本人の任期終了をもって辞任の意志は堅く、途方に暮れた中で、キーパーソンから示された折衷案が次のようなものであった。
1.sharoc【等】が最重鎮になること
2.当該ポストへは他の信頼できる(キーパーソンに代わる)人物を置く事
3.キーパーソンは最重鎮の指名鎮ということで、当該ポストの業務は年単位の引継ぎ期間を設けて、引継ぎを行う事

1については駆け引きというか、ババ抜きが行われ、結局私がババを引いてしまったのだが・・・
1はともかくとして、2・3については、(キーパーソンもやや高齢なので)もっともベターと考える案。

私の意見がほんとうに正しい事なのか、それはみんなが評価してくれる。
少なくともアプローチで真摯さは実行できたと自己分析しているが、私の意見がひとりよがりなものなら、否定されるのだろう。
それならそれで仕方ない。だって、ひとりよがりな意見を押しつけるわけにはいかないもの。

以上が結果が出る前に、言っておきたかったこと。
結果が出た後、同じ事を言っても、負け犬の遠吠えだもの。
前に言えば、否定された時の言い訳って?ん~~~~、そういう見方も否定しません(笑)。

とにかく、定まらない不安定さからもうすぐ脱却できる。
それが嬉しい。

theme : 日記
genre : 日記

意味ありげなエントリーw

いやね・・・

http://www.youtube.com/watch?v=FskKiqx7eDE

とにかく、もう大変で・・・


渋の方は、副を下りるなんて話しも出てる中でのこれですから。

口さがない職員からは「楽しんでる?」などと茶々も入りますが、せっかく、こんな状況に陥ってしまってるんだから・・・と否定していません。
普通に、予測できる事に対応して、準備してるだけなのになぁ。

theme : 日記
genre : 日記

メーリングリスト?掲示板?

えすあーるたーさんさんが主催のMLに私も参加させていただきました。
そっちは実名で。

そこでGoogleグループというものを体感する事となったのですが、これは良さそう^^

ウチではAipoという無料のグループウエアを使用しているのですが、VPNの調子がいまいちで、事務所内部でしか見る事が出来ません。

一方で、iPhone、iPadを使用し、Googleとの親和性の高さを痛感し、なんとかGoogleをもっと利用できないかと考えていました。
Aipoが気に入っているのは、掲示板機能。
他にも無料のグループウエアはあったのですが、掲示板機能を持っているのはAipoだけでしたので、採用しました。

最初は、「また、所長がなんか変な事を始めた・・・」と引き気味だった職員も次第に慣れると、今ではAipoの掲示板なしではコミュニケーションに問題が起きる可能性を恐れるほど^^

Aipoに職員が慣れることとGoogleをグループウエアとして使用できないか?は同時並行でしたが、掲示板の機能をGoogleの中では見つけられず、これまで断念していました。
また、ICTにとにかく保守的な職員たちを乗り換えさせる苦労を思うと、早いウチに切り替えたいとも。

今日は久しぶりに時間が出来たので、全員のメールアドレスをとり、全員のカレンダーを公開し、グループも設置と一日パソコンで遊んでいましたw

ゆくゆくはiPhoneかiPadを一人に一台を夢見て、今のうちからGoogleに慣れさせ、携帯端末としての機能を堪能させる為、PCの乗り換えを楽にする為、の判断。
職員たちにはなかなか理解して貰えないだろうなぁ。
「まぁた、所長がなんか変な事を始めた。つきあわされる私たちの身になって欲しい」と陰口をたたかれそうですw

それにしても、今年は、首を突っ込んだ成功率は高いかな?^^ iPadといい、たーさんさんのMLといいv

おれんじえすあーるさんのスレを拝見すると、運営は大変そうですが、ご迷惑をかけない程度に協力したいと思います。よろしくお願いします<(_ _)>

theme : 日記
genre : 日記

ヒトってすごいなぁw

いや、私のことです(爆

とてもできないと思っていた事を着々とこなしてる。
そうです、選挙活動です。

ヒトってすごいなぁw

いや、私の事ではないです。
対抗の方のことです。

昼行灯に思えていた方ですが、かなり積極的に動いているのだとか・・・
そんな情報も耳に入ってきています。

私などは、元々なりたくて立つわけでもないので、
相手方が頑張ってるのを聞くと、そんなになりたいのであれば・・・
という気持ちがもたげてきています。
いやいや、周りで直接支援してくれている方のことを思うと打ち消しますけど。

当初、票読みに入っていた対抗と同じ支部の方が欠席されるとの情報が。
同じ支部では、今後もあるから相手へ入れるわけにはいかないのだろうと。
いろいろな事情がいろいろな行動を起こします。
これも当事者になるから感じられる、「役得」ということか?(笑)


また、別の方からは
どうしてこうなっちゃったの?との質問にぶっちゃけちゃいました。
にしても、挙手や記名投票は避けて欲しいと。
その気持ちも分かります。
冷たい表現では、あんた達で勝手にやって、私に覚悟を決めさせないで欲しいということだろう。
そうだよなぁ、私がその立場なら、その気持ちが湧く可能性は十分だし。

勝たなきゃいけないけど、負けたら負けたでいいやって気持ちがあると、より楽しめますねw
勝つ為に一生懸命行動しながら、ちょっと客観的に自分を見てる。
選挙運動で電話をしてる私を職員はどう、感じてるのだろうか?なんて。

さて、もう一本、電話しておきましょうか。

theme : 日記
genre : 日記

コメント御礼

sr-ta3さん、コメントありがとうございます。

>最初は、「分解能力」が必要なのでしょうが、そのうち「設計能力」と「施工能力」が必要になってくる・・・

「分解能力」だけでは、批判(=公)すべきではないのだろうと。
バラしたけど、元に戻せなくなっちゃった じゃ、子供のいたずらと同じですもんね。

自分の思考を客観的に見て、落としどころにはあまりこだわらない気がします。
アプローチというか、どんな思いがその落としどころまでのプロセスに隠れているか?
そこに賛同できれば、「住めば都」を理由に肯定してしまうかなぁって。

あ・・・真摯だけれど、あとさき考えずに、家屋を解体しちゃった。
真摯に頑張ったけど、やっぱり戻せなかった^^;;;・・・は許されないかなぁw
ん~、一緒にがんばろうって援助して、それでもダメなら仕方ないとやっぱり許せるかなぁ?
自分が関与した段階で、合格点を下げてでも肯定しようとするという行動になるか、やはり。

社会の物事には、絶対にコレってものはなく、表があれば必ず裏がある。
おおよそこちらが正解というものでも、事情が違えば不正解になることもある。
想定外 が非難される事の多い昨今。
想定外を排除したその先には、人類なんて滅んでしまえ が待っていないのだろうか?

リスクと共存する事が人生なんだと思うのだけれど・・・。


浜岡がメルトスルーしたとき、同じ事を言える胆力が私にあるのだろうか????

theme : 日記
genre : 日記

無血開城 失敗

後ろでどんと控えていれば良いのかと思ったら、初めからど真ん中に引きずり出されてしまった。

推薦なのかと思っていたら、立候補なんだと・・・

まぁ、いいや、そちらがそういう設定ならば、ノってあげましょうと立候補の設定で激論

最後の最後に、本音を漏らしてしまった・・・ほんとはやりたくないって・・・
相手方から、「失言でしょう?」と助け船出して貰えたので、設定に戻す為にも、「はい、仰るとおりです」

結果はタイトル通りw

私は陰でこそこそやっているつもりだったのだが、公になってしまった。
つなぎの私が次へ繋げる為にも、負ける戦はしてはならないと、選挙運動をしてます。
とはいっても、電話して、次のSO会ではよろしくお願いします だけ。
ん~、ま、私らしい。

ただ、事前の根回しが十分で、色よい返事が4◎%、確信を得られないまでも大丈夫かなが1◎%、外出で話し出来なかったが、事前の根回しでは色よい返事が貰えそうなものが◎% と期待値として約2/3は、現職相手にはまずまずかなぁ

私の前に、相手方からも接触があったとかという声も聞けた。
なんか、気分を害されたとか・・・どういうお願いの仕方をしたのだろう???

私の組織論では、選挙なんて避けるべきなのだが、「特段の事情」が起きてるから仕方ないか。

所信表明もするのだとか。
思いに任せて書き上げたら、1.5~2倍の時間が必要。
冗長な部分を削っても、まだ時間が足らなさそう。
就任のあいさつも用意しておかないと。 まんどくさぁ~

theme : 日記
genre : 日記

維新前夜

ほんとの前夜というわけではないですが、近づいています。
西郷隆盛と勝海舟による会談での無血開城・・・そうなればいいと会合が。
残念ながら、佐幕派に勝海舟はいないけど・・・

倒幕派のリーダーに祭り上げられてしまい、大人たちの、大人な根回しを目の当たりにして、「すげぇなぁ~~!大人って!」とわくわくするその先には、個人的には望ましくない線路が引かれている。

所詮、傀儡だし、所詮、つなぎだし、とは言っても、裏の事情を知らない方達の前では、なりたかったんだという振る舞いをしなければならないことも学んで・・・それも若干苦痛

たーさんさんには叱られるかもしれないが、私のブログだし、愚痴らせて欲しいw

他人の選挙だと、しかも、こじれているととっても面白いのに・・・
まさか、自分が渦中に放り込まれるとは・・・
もう少し、利口に立ち振る舞えると思っていたけど、バカだなぁ俺って。


別の組織で、今日もポンコツぶりを発揮され、その憂さを職員達に当たり散らすw
始まったばかりだというのに、残り2年近くあるというのに、このストレスが続くと思うと、ほんとイヤになる。


初めて理事会に出て感じたことは、すこし幻滅。
見込んでいた理事さんの発言が、どうも邪なところから発している気がして・・・。
声の大きな人物だという事は、いち会員のころから承知していたが、その裏には会や資格に対する愛情があるものと感じていた。
とある取扱で私とぶつかり、新任理事(私)のぽっと出の意見に、過去にこういう議論があったんだというロジックでひとまず取り下げたが、その後も考えれば考えるほど、環境が変化した今、そのロジックが通用するのか?むしろ「めんどう」という理由が透けて見える。
この推測が当たりなら、これからぶつかる事になるんだろうなぁ、きっと。
ドラッカー先生も、マネジャーは真摯たれ と仰ってる。真摯でないのに声の大きなヤツは大嫌いじゃw

theme : 日記
genre : 日記

UPAD ペン

行政書士もしているので、スポットの仕事もちょいちょい舞い込みます。
スムーズに業務に進めばいいのですが、相談を受けてその場で検討事項なり課題なりを明確にして、相談が終わり帰られるというパターンでは、そのまま自然消滅ということも少なくありません。

ところが、そのように自然消滅したと思っていても、数ヶ月して、その課題が完了したから・・・と再度お見えになることも時々あります。

前回はどんな話しをしたかな?との忘備録として、業務受付票というものを数年前から使用しているのですが・・・それをPDFにして、UPADに取り込み、管理するようにし始めました。
下の画像では、中央のフォルダの中に。


UPAD.jpg

仲間とやっているグループでは会議の前に式次第を用意して会議に臨み、議事録も作成していますが、会議中に手控えとして式次第に自分なりの書き込みができるようにPDFにして、UPADに取り込んで・・・
ただし、この場合は業務受付票と違い、一回こっきりの使い方なので、取り込むと「様式」として登録されてしまうので、左下の+ボタンから編集→削除が必要です。

同様に、何かの資料を読み込む必要があり、それに書き込みを・・・という場合、単ページならNoteshelfでもできますが、複数のページのあっちこっちへ書き込みとなるとUPADしかできません。
この場合も、様式登録されてしまうので、使用後は「様式」を削除。
業務受付票のように何度も様式として使用するものはそのまま置いておけるので便利です。


続いてペンについて

いいです、PBJ-91^^v

なんだろう?前に使用していたペンでは、時々反応がとぎれることがありましたが、PBJ-91ではそれがありません。
かなり早い走り書きにもついてきます。
そのため、前に使用していたペンでは、ゆっくり書かざるを得ず、5%ぐらい、字が綺麗になっていたものが、PBJ-91ではついてくるため、いわゆる「みみずが のたくった」字を正確に表現してくれます。これには少し困ったものですが

下の記事の画像にも、私の趣のある手書き文字が見て取れますが、さらに個性のある字がNoteshlefに蓄積されつつあります。


ところで、最近、私の行動に変化が出ています。
それは電池対策。
これまでは、事務所に着くなりiPhoneにコードをつなぎ充電、帰宅しても充電と、いつでも100%近くを維持するようにしていたのですが、これだと電池の劣化が激しいらしい。
知ってはいたけど、2年縛りが終われば、次のiPhoneへというつもりでいたので無視していましたが、iPadを使用すると、特にノートアプリなんかは乗せ替えが心配になり、電池をできるだけ保たせたいということで残量20%を切るまで、充電しないようにしています。
このため、残量が心配になる時間が増えてしまっています。
数時間後に外出、でも今は30%ぐらいと微妙~なんて時には、ゲームをして残量を減らし、20%を切ったら充電・・・これは正しい行動なのかなぁ?なんて

theme : 日記
genre : 日記

占いブログパーツ

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

sharoc

Author:sharoc
sharocのブログへようこそ!
【はじめに】
このブログは私sharocの匿名性を一応維持したいと希望しています。
匿名だから書けること、言えること。かといって便所の落書きにはしたくない。できれば読んで貰った方の参考になるような事を書きたいけど、堅苦しい事ばかりでも私が飽いてしまうし。というような気持ちで記しています。

できるだけ匿名性が維持できるようにはこころがけますが、HNがHNだし、「察しても、面と向かって『あれってsharocさんでしょ?』とは言わないで」くださいね。

また、営業目的のブログを肯定していますが、ここだけは(本業の)営業目的からもできるだけ遠ざけておきたいとも思ってます。って、他にブログやっているわけではないのですがf(^-^; ポリポリ 社労士ってこんなことをやって貰えるんだ、行政書士ってこんなことをやって貰えるんだと参考になりましたら、是非、地元のお近くのセンセイにご依頼いただけると、私もやっていて良かったなと思えます。

こんなブログですが、よろしければご贔屓ください。

参考になる投稿ができたら、「FC2ブログランキング」のバナーを(。・・)σ♯ポチットナ

画像を少し入れるだけでも、変わるなぁ~(。・_・。)

Gmail なるものにトライしております。
ご用の方は 
sharoc.sr@gmail.com まで

カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。