スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピーチ子ちゃんは・・・

またもゴルフの話題。
メジャーはついつい見てしまうのです。

で、Iちゃんとピーチ子ちゃんがヒューチャーされているのだが、ゴルフそっちのけで「この子(ピーチ子ちゃん)は短足なのではないだろうか?」と、そればかり気になって。
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

タイガーってすげぇ

本日は、朝一番から県庁へ。
県庁へ着く直前まで、全米オープンを見ていたのだが、18番のセカンドをバンカーからプッシュアウトし、ラフへ、のところまで。

こりゃ、タイガーはノーチャンスだなと思って、ある意味、踏ん切りがついて仕事へ戻れたのだが・・・。

今、チェックしたら、明日プレーオフだと!

ふえぇ~~~~~ラフから5メートルに寄せて、そのパットをいれちゃったらしい。

タイガーの凄いところは、「こうなればいいな」を実現してしまうところ。
凄すぎて、タイガーのようにと夢見ることさえ、おこがましいような。

明日、トリプルグランドスラムを達成しちゃうんだろうか?

theme : 日記
genre : 日記

反射と反射の反射

ある場所に貼ってあったちらし。
国民生活に照らして言い換えると、『ある』施策を徹底すると、平均的サラリーマン4万人が職場を失い、1000人の自営業者が廃業又は転職に追い込まれ、かつ消費税を1%上げざるを得なくなる。
一方で、前述の4万人と1000人とは別に、約40万人分の雇用の場の確保が求められ、ある業界では(確か)10%の市場が縮小する。

これが何かというと、喫煙家に語らせた禁煙することの影響。
友人に説明したら、鼻で笑われた。確かに、そうなんですよw

念のため、禁煙推進論者が作った、ちらしに書いてあったデータを紹介します。
喫煙によるプラス効果として
・ たばこ農家の利益:100億円(=1件1000万として、1000軒分)
・ たばこ産業に関わる労働者の賃金:1800億円(=1人450万の年収として4万人)
・ たばこにかかる税金:1.9兆円(=消費税1%がたしか2兆円)

喫煙によるマイナス効果として
・ たばこに起因する病気で死亡した人の逸失利益:2兆円(=その分、労働できるわけだから、2兆÷450万=40万人)
・ たばこに起因する病気の治療費:3.2兆円(=2005年の医療費は28兆円。3.2兆円が必要なくなるとして、約10%の市場縮小)

と、読み替えた訳なのだが・・・・

いや、喫煙家の負け犬の遠吠えと捉えていただいて結構。
言いたいことはそういうことではなく、タイトルのとおり、反射と反射の反射。

なにかが変われば、その反射として別のなにかが変わる。別の何かが変わることで、最初の何かが変わることと無関係と思われていた何かが変わる、ということ。「風が吹けば桶屋が儲かる」みたいなこと。

たとえば、秋葉原の連続殺傷事件。「派遣」がやり玉に上げられている。
とても残忍なことをした人間が派遣社員だった→派遣は、良くない!

もちろん、派遣が望ましいことでないことは私も賛同できる。私自身も派遣労働者にはなりたくないと思っているし、子供達にもできれば、避けて欲しい選択肢だと考えている。
一方で、派遣が地域経済にしっかりと組み込まれた地域に住んでいるせいか、派遣なしにいろんな事を語れない。私にとって望ましいモノではない「派遣」も、そこでメリットを受けている人たちも、私も含めて、少なからずいるのだ。

何年か前から、単なる批判でなく対案を出せ、という論調が主流になってきているが、対案を出すにもあることの反射としての対案でしかない、その反射の反射をよく吟味されずに対案が語られているケースが多く、禁煙を推進するちらしにしても、連続殺傷事件にしても、「もうちょっと、ちゃんと考えようよ」と感じてしまうのである。
理屈っぽい私には、そんな稚拙な論理で社会を説得できるのかい?と。

たばこの経済性についての功罪にしても、連続殺傷事件の原因探しにしても、もう少しきちんと理論武装して欲しいなぁと感じるわけです。
「また、阿呆がくだらないことを言っている」と、読んでしまう私、見てしまう私にとって、とても苦痛なことなんです。ほんと、頼むよ。


ところで、今週のTVタックルを見ていたら、
「年金が100万円の独居老人よりも、600万円の収入のある子供と同居する80万円の年金受給者の方が、後期高齢者医療の保険料は高いのですよ!」
という説明がなされた。
思わず「(世帯収入があるのだから、高くて)当たり前じゃん!」と唸ってしまったのだが、この感覚、今の日本の標準ではおかしいのだろうか?

theme : 日記
genre : 日記

じんわりと電子化が浸透?

ウチでやっている「電子化」は次のとおり
・ 社会保険の手続
・ 定款の電子認証
・ 登記簿謄本の請求
・ e-tax

どれも、メリットあり

社会保険の手続は、貰いにくい事業主のハンコが不要なので、すぐにハンコを貰える顧問先のものは紙申請。貰いにくい(なくしてしまうとか)顧問先のモノは電子申請。
定款の電子認証は、お客さんが4万円の印紙税が不要。
登記簿謄本の請求は、法務局まで行かなくてもよいし、300円安く、交付されるし。
e-taxは1回キリの5000円の税控除。

法人設立の業務では、定款の認証手数料と登録免許税だけは先に受け取るようにしている。
先に受け取っているので、司法書士さんにも、登録免許税の分ねと先渡し。
したところ、5000円返ってきた。
なんだろ、この5000円??????
と訊ねたところ、「ウチもオンライン申請を始めたんですよ。オンライン申請だと、(登録免許税が)5000円安いんで、お返ししました」
へぇ~~~~~~~~~~~~~~~~~

こういうことがないと、進まないよね?

こんな感じで、じんわりと電子化が進むのかなぁ?

theme : 日記
genre : 日記

いろいろ&コメント御礼

ふとっちょえすあーるさん、コメントありがとうございます。

>社会保険事務所からは、「残金を払ってからでないと再加入はできません。」と言ってきました。

エェ! そんなこと言われるのですか?!
と、驚きながらも、頷ける・・・
体質が変わっているかも・・・に期待している部分があります、正直。

5年前なら、「絶対」、コメント通りだろうなぁとも思うのですが。

月曜日に手続きしてきます。結果はどうなるか・・・私が内々に呼ばれて、なんでこんな書類出すんだ?なんてことになるのかしら?w

顧問先の会長さんが先日、亡くなられて、会長夫人の遺族年金の請求のため、所得証明を取りに近くのサービスセンターへ。「サービスセンター」というものが全国的なものか分かりませんので、ちょっと解説を。簡単に言うと、市役所以外でも住民票や戸籍謄本が受け取れる場所。

車で3分くらいのところにあるので、とても便利なのです。
女性のパートっぽい担当者が5人くらい常駐しているのですが、そのうちの一人はとても気さくだし、融通を利かせてくれたりもするのですが、一人、正職員っぽい担当者がいます。
見るからに、厳しそうで、何にもなくても、あの人に当たらなければいいなという見た目の人。
キリ子さんという仮名で、以後話しを続けましょうw

以前、相続業務で、不慣れだったこともあり、本庁へ確認してから、ある書類をサービスセンターへ取りに行きました。ところ、キリ子さんに当たり、「そんな書類は出せません」とのこと。
あれれ?私の(本庁への)訊ね方が不味かったのかと事務所へ戻って、再度、本庁へ電話。
「サービスセンターで『出せない』と言われたけれど、何なら出せて、何なら出せないのでしょうか?」
本庁「そんなことはないですけど・・・?」
「んじゃ、もう一度、行ってみます」

「本庁で、(サービスセンターでも)出せると言われましたが・・・?」
キリ子さん「それじゃ、確認してみます」
・・・・・しばらく時間がたって・・・
キリ子さん「sharocさ~ん、これですね」(なにごともなく)

これで、穏便を自負する私もカチーンときました。
『二度も足を運ばせて申し訳ありません』が、ないだろう?と!
最初の時も『こんな書類なら、ここでも出せますが?』と言えなかったのか?と!

で、書類を受取り、支払いを済ませた後に、「ここで一番偉い人を呼んでくれ」と私。
やさしそうなおじさんが出てきましたが、頭に来ているから、申し訳ないなぁと思いつつ、文句を言ってやりました。

ん~~~~伝わらないかなぁ、これじゃ。

分かりやすく言うと・・・「保険証見せて」といっても通じない人。「被保険者証を見せて」と言わないと。
ちまたでは、被保険者証のことを保険証という呼び方が一般的じゃん?が通じない人。
しかも、被保険者証と呼ばないあなたが悪く、それを知らない私には一切落ち度はないと考える人。

こんなキリ子さんに、今日も当たってしまいました。

とりあえず、問題なく、所得証明は取れたのですが、委任状を指さして、最後に「これからは、この名前のところも、本人にサインして貰ってください」
「このハンコ、シャチハタじゃないですよ?」
キ「名前の所は、ご本人にサインして貰うようにしてもらってるんです」
「本人、書けないんですよ」(認知症が激しいことを社長から聞いていたため)
キ「それでしたら、そういう事情も。とにかく、これからはサインでお願いします」
「そのように取り扱いが変わったのですか?」
キ「いえ、そういうことではなく、このように印刷では、本人か確認できませんよね?」
「いや、だから、これまでも印刷したモノに押印でも、交付して貰っていたし、今日も貰えたのが、つぎからダメだというのなら、その根拠を示してください」

やさしい顔したおじさん所長が出てきて、加勢

「いや、出せないというのなら、私はきちんと従います。ただ、こういうところなら、条例やら通達やら要領やらがあるはずでしょ?そういう根拠を示してください、と言ってるんです。」
「いいですか?こういうのを『記名押印』というんです。あなたが言っていることは『署名押印』。署名押印でなければ、出せないというのなら、その根拠を教えて欲しいと言っているんです」
キ・所「それは、専門のものでないとわかりませんので、確認します。」
というので、名刺を渡しつつ
「よろしくお願いします」と丁寧にその場を去りました。

30分後、見慣れぬ番号で、携帯が鳴り
所「サービスセンターの○○(所長です)ですが。確認しましたところ、『記名押印』でも、問題ありませんでした。sharocさんが仰られた方法でこれからも交付できます。(悪かったね、ごめんね、みたいなエンディング)」

いや、いいんだけどね。確かに署名押印の方が望ましいよね。できるだけ、署名押印してもらうようにするからね。
でもね、キリ子さんよぉ。確かに、ヘビーユーザーを教育しようというのは、分かるけどさぁ。いい方があるじゃん?反発させてどうするよ?言いがかりつけられて、反論したら、私の言い分の方が正しかったってどういうこと?お互いに気分が悪い結果だけが残っちゃった形じゃん?

こういうのを「便所の落書き」というのだろうなぁとの思いが頭を過ぎりつつ、あまりにも腹が立ったので、そのままエントリーw

theme : 日記
genre : 日記

国保から抜ける

社労士試験の「社会保険に関わる一般常識」(だっけ?)で、国民健康保険法を勉強。
認識は、国民皆保険制度を底辺で支える位置づけ。

健康保険や共済などの医療保険制度に入れない人が入る、最後の砦みたいな認識でいた。

安心して、医療をうけるために・・・受けられるように・・・

顧問先で、随分前からたちいかなくなっているけれども、顧問報酬も受け取れていないのだけれども、契約を解除していない顧問先がある。
社会保険料負担が苦しいからと健康保険から1年くらい前に抜けた。
当然、国保に切り替えたのだが、そこから「国保負担が苦しく、短期被保険者証を発行すると脅されたから、健康保険へ入りたい」と手続の依頼。

末期も末期だが・・・そうか、保険料の滞納の催促は煩わしいが、健康保険であれば、保険が使えないってことはないんだな。そういう意味では、踏み倒すつもりで健康保険に入り続ける方が、年金も増えるし、アリだなと気付かされた。
強制保険だから、常勤性を否定されなければ、入り続けなければならない仕組みだし。

「ないものはない」は、ほんと、強いな。
ヤクザを相手にしなければ、命までは取られないし。

ただ・・・私はそうならないように頑張る!うん。

theme : 日記
genre : 日記

良い感じの忙しさ

ウチの職員の親の病状が思わしくなく、水曜日まで休みたい、その後も短時間にしたいということで、その職員が担当していた仕事を私がやることになった。

ために、建設業の新規が2件!こりゃ、大変だと今日は真面目に働いたのでした。

すると、
私の担当案件の古物営業許可も時間のかかる書類が今日、届いたし。

電子申請でとれない謄本も法務局まで取りに行き、障害の認定が下りるまでとストップしていた労使紛争案件も法務局の後、弁護士さんと三人で打合せ。

今日の忙しさは、振り回されずに、コントロールできる感じの忙しさで、心地よい。


古物はともかく、割と大きな仕事のゴールが相次いで見えているような。

あやしい産廃の話しが具体的になりかかったが、相手の都合で数日延期。

暇になるのはいやだけど、あやしい話しも困るんだよな。

theme : 日記
genre : 日記

大金

10万円を財布に入れておけた時期はあっという間に終わり、今の財布の中身は千円札が2枚 ガーン

4月から自治会の会計をやらされ、昨日は自治会費の集計だった。
ひゃくうん十万円が手元というか、枕元に・・・

盗まれたら、どうやって責任を負うのだろう???想像もつかない怖さから、口座へ振り込むまではほとんどずっと持ったまま。

こっちの紙袋には、百万円以上入っているのに、このバーバリーの革の財布には2千円だもんなぁ~~と自販機の前で思う。

とりあえず、10円玉も含んでひゃくうん十万円がこちらの計算通り、あったことに安堵。
信金の窓口のおねえちゃんも、「確かに○○円ありましたよ」と嬉しそうに言ってくれたことも、やっぱり、間違いが多いんだろうなぁと感じました。

theme : 日記
genre : 日記

仕事が立て込んだとき

思い出したようにというか、漏れをなくすため「現在仕事リスト」というエクセルファイルに顧客名と案件名をリストアップして管理しています。

先週の初めにリストアップしたところ、期限のないモノを除いて12件。

着々と処理できているのだけれど、1件、進めてないモノが・・・

ほかにも、今日進められたモノを忘れていたりとか・・・

とにかく、役立っていますw
こうして、忘れていたことを確認できるだから凹○コケ

占いブログパーツ

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

sharoc

Author:sharoc
sharocのブログへようこそ!
【はじめに】
このブログは私sharocの匿名性を一応維持したいと希望しています。
匿名だから書けること、言えること。かといって便所の落書きにはしたくない。できれば読んで貰った方の参考になるような事を書きたいけど、堅苦しい事ばかりでも私が飽いてしまうし。というような気持ちで記しています。

できるだけ匿名性が維持できるようにはこころがけますが、HNがHNだし、「察しても、面と向かって『あれってsharocさんでしょ?』とは言わないで」くださいね。

また、営業目的のブログを肯定していますが、ここだけは(本業の)営業目的からもできるだけ遠ざけておきたいとも思ってます。って、他にブログやっているわけではないのですがf(^-^; ポリポリ 社労士ってこんなことをやって貰えるんだ、行政書士ってこんなことをやって貰えるんだと参考になりましたら、是非、地元のお近くのセンセイにご依頼いただけると、私もやっていて良かったなと思えます。

こんなブログですが、よろしければご贔屓ください。

参考になる投稿ができたら、「FC2ブログランキング」のバナーを(。・・)σ♯ポチットナ

画像を少し入れるだけでも、変わるなぁ~(。・_・。)

Gmail なるものにトライしております。
ご用の方は 
sharoc.sr@gmail.com まで

カレンダー
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。