FC2ブログ

石油が安くならない怒りからアンチアングロサクソンにつなぐ

イデオロギー的には私は保守。
世の中のことを整理するのに、それが今もリベラルなのか分からないが、いわゆる戦後民主主義で教えられた倫理観では矛盾ばかりなことに気付いた。

きっかけはゴーマニズム宣言。
あぁ~ゴー宣おたくか、ふっ98666wと思われるだろうなぁ。
でも、出自を偽ってまで枉げたくないし。

西部邁教授の講演を聴いたことがある。こばやしよしのり氏と仲がよいということでたまに出ているテレビでは気持ちを入れて聞いていた。
なんともマスコミ受けしない、素朴なじっちゃんで、それで随分と損をしているところもあるのだろうなぁなどととても好意的に感じていた。
主張は、私には気持ちよい。
時々、あれ?と思う主張もするが、三宅久之氏の主張もおおむね好き。
田嶋陽子を叱りつける所なんか、あの年じゃないと出来ないよなぁと思いつつ、それを承知で言い放っている節があるところが好き。じっちゃんの論が心地よいことが多い。話が脱線した。

西部邁教授の講演で、心に残る主張があった。

まだ披露しないw
その講演の前に、国家の品格を読んでいた。
これも心地よい主張が繰り広げられているが、私が食いついたところは『世の中、「論理はあてにならない」』という部分。数学者が論理を否定し、その主張をとても論理的に行っているところに感銘を受けた。周りで国家の品格を読んだという仲間に説明しても、なぜ、そこに食いつくか?という顔をされるが、ともかく食いついた。
論理には適切な出発点が必要で、その出発点の選び方でどちらにも行ってしまう。
「情緒」のない輩は、出発点の選び方が適切でない。
適切でない出発点を選ぶから、結論がどこかとんでもない方へいってしまう、というものだった。
確かに、最近の世の中、なんか変だよなぁ~~~~???と思うのは、そういうことかと合点がいった。
んじゃ、「情緒」はどうやって醸成すればよいのか?
著者の藤原教授はなにやら例を上げていたが、このあたりは既に忘却の彼方。
私の心を揺さぶらなかった。

ところへ、西部邁教授の講演でその解を得た気がした。

歴史に学べ、というものだった。
それも、いわゆる知識人の手あかにまみれた歴史ではなく、どこにでもある、じっちゃんやそのまたじっちゃんやばあちゃんが大切に守ってきた道徳観のようなもの。

なんのことはない、私たちの世代ではまだ確実に、親や周りの大人から教えられてきた原始的な倫理観ではないかと思う。
人のものを盗んじゃダメ
弱いものいじめは格好悪いこと
卑怯なことはダメ
この原始的な倫理観で出発点を選べば、結論は正しい方へ向かうと私の中で結びついた。
藤原教授が「情緒」と表現したのは、私の中ではこの原始的な倫理観。

原始的な倫理観で出発点を選び、論理を精緻にしていっても、なるほど、私には心地よい結論。

で、反対解釈。
そのような歴史のない国では、出発点の選び方が適切でないので、とっちらかっちゃう。
ダブルスタンダードをああもずうずうしくやってのける米中は脅威だが、やっぱり尊敬できない。ちなみに中国は4000年の歴史とかいっているが、黄河揚子江のあたりに人が4000年住んだ事実があることは否定しないが、ヨーロッパと違うのは、歴史が断絶してしまっているところ。特に共産主義はそういう歴史の連続性を許さないのだから、中華四千年の歴史といっても説得力はないよなぁ。アメリカもたかだか2~300年の歴史しかない。

小僧の頃はアメリカナイズされることが善だと信じていた。

ゴー宣を読んで、反米に洗脳されかけたが、今は国家の品格&西部邁教授の論で離米?
イギリスのことは、ヨーロッパ圏なので一応評価しているが、アンチアングロサクソンで構わない。離米といっても、私が作った言葉なので、通じないだろうし。
反米ではない。ただ、『あなたとは距離を置きたい』 だけw

で、昨日のサンデープロジェクト
最近の原油高が投機・投資によって引き起こされたものということは承知していた。
だが、別の投資物件へ向かえば、以前の水準へ戻るんだろうなぁとも思っていた。
説明できるほど理解したわけではないが、別の投資物件へ向かっても、原油価格が下がることがないらしいとかなんとか。
なにをぉ~!コノヤロー
アメ公の欲を満足させるために、おれはまだまだ、ガソリンスタンドによる度にユキチを呑み込まれる生活を強いられるのか。
そう思った瞬間、アンチアングロサクソンと結びつき、気持ちを一層強くした。

(アメリカさんよ)頼むから、放っておいてが効かない世の中になってしまったんだなぁ。

紙コピライトでこんな長文も書けるようになったjumee☆thanks4
スポンサーサイト



theme : 日記
genre : 日記

いくつかの嬉しいお知らせ

土曜日、封書が届きました。
差出人を見ると、2年前につきあいがないからと削除した顧問先ファイルにも顧問先名が出てこないほど、以前に取引が無くなった元顧問先の事業主から。
妻から最後の(解除前の数ヶ月分も含めて)報酬を貰っていないことは聞いていたが、その事業主の性格から、そのことがとても違和感を持っていた。
つまり、貸した金を返さないような人ではないと。
ただ、事実は支払いをして貰えていない。そこへ封書。
懐かしさがまず先に浮かび、そういえば支払いがまだだったなぁと。
法律的なことを言えば、時効を主張しても良かろうと思うのだが。
毎年1回、請求書を送るだけで、取り立ててアクションも起こしてなかったし。

で、文面。
「廃業したとき、支払いが大変でsharocさんの報酬のことは気がかりでしたが、出来ませんでした。この間、自暴自棄になって家族にも迷惑掛けましたが、少しずつ支払いをしています。やっとsharocさんの支払いもできるようになり、12日振り込みました。」の旨。
もちろん、謝罪やお礼の言葉はありましたが、省略。

思わぬ入金があったことはもちろんだが、支払いがない事への違和感とこうして何年か経っても、きちんと支払いしてくれたことに、その事業主に対する見方が間違ってなかったことが何よりも嬉しい。

もう一つは今日の朝の出勤時。携帯が鳴った。
表示は先月提出した新規の建設業許可のM社の事業主。
(許可が下りたの連絡かなぁ~?)と思いながら、電話に出ると
「センセイ、おかげさまで土曜日、通知が届きました」
「はい、そろそろだと思ってましたし、通知を見て、その連絡だったらいいなぁと思いながら出たんですよ」
書類に多少問題あり、審査日を1回余分に経過しての通知。
受付がベテランのパート職員でなかったから、受理されてから補正を求められた。
そのおかげで時間がかかったが、めでたく許可がおりて、私もほっとした。

年末までに・・・或いは解決して年を越えたい。
そう思うのだが、すべてがそうはいかない。
相続までは年内に処理できそうだが、交通事故の案件は年を越えそう。
友人の書士に相談したところ、良いアイデアを貰えた。年内にもう一ステップ進められそう。
明日、一回目の交渉に向かう労使紛争も年を越すだろう。
とてもじゃないけど、はいそうですかと呑める案ではない請求案を持っていくのだから。

ここまでをおれんじえすあーるさんから紹介していただいた紙コピライトへコピペ。
ログインを維持するにチェックしたにもかかわらず、飛んでしまった。
ここは二度目のタイプ。これぐらいなら、まぁいいかw
無関係の人には、ただの紹介なのでしょうけど、私にとってはとても嬉しいエントリー&トラックバックでした。
これも嬉しいお知らせの一つ。
ただ・・・ライトだから機能が制限されているのか、この使い方で構わないのか、正直自信がない。
テキストをコピペしただけで、勝手にファイル名をつけて保存してくれる、というところが出来ていれば、狙い通りなのでしょうか?w
と、整理すると、確かにこれは便利だ。

theme : 日記
genre : 日記

占いブログパーツ

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

sharoc

Author:sharoc
sharocのブログへようこそ!
【はじめに】
このブログは私sharocの匿名性を一応維持したいと希望しています。
匿名だから書けること、言えること。かといって便所の落書きにはしたくない。できれば読んで貰った方の参考になるような事を書きたいけど、堅苦しい事ばかりでも私が飽いてしまうし。というような気持ちで記しています。

できるだけ匿名性が維持できるようにはこころがけますが、HNがHNだし、「察しても、面と向かって『あれってsharocさんでしょ?』とは言わないで」くださいね。

また、営業目的のブログを肯定していますが、ここだけは(本業の)営業目的からもできるだけ遠ざけておきたいとも思ってます。って、他にブログやっているわけではないのですがf(^-^; ポリポリ 社労士ってこんなことをやって貰えるんだ、行政書士ってこんなことをやって貰えるんだと参考になりましたら、是非、地元のお近くのセンセイにご依頼いただけると、私もやっていて良かったなと思えます。

こんなブログですが、よろしければご贔屓ください。

参考になる投稿ができたら、「FC2ブログランキング」のバナーを(。・・)σ♯ポチットナ

画像を少し入れるだけでも、変わるなぁ~(。・_・。)

Gmail なるものにトライしております。
ご用の方は 
sharoc.sr@gmail.com まで

カレンダー
11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード