FC2ブログ

もう一件、とってもHappyなニュース

労働者Kさんとの出会いは、昨年。
退職金の支払いがされないということで相談に見えられた。

退職した会社の経営が思わしくなく、結果、倒産。
倒産の半年以内の退職だったため、不払い賃金の立替払い制度を利用して、8割を受け取れば、私が前面に出て行って、何かして、私に報酬を支払うことはないとアドバイスをして、そのお手伝いを少しした。

そのときは、それだけ。


それから半年くらい経過して、再びKさんより電話。

次の職場に就職が決まり、働き始めているが、とても残業の多い職場でうつ病になってしまったらしいと奥さんから。


残業時間を聞くと、軽く100時間を超える。


これは労災が使える、と踏んだ私は、労災で休ませて貰ったら?
労災が効けば、退職させられるのも防げるしとアドバイス。


奥さんからは「病気で不利なことを口走らないように、センセイ、一緒に行って貰えませんか?」との依頼。


とかく会社側は労災を使うのを嫌がる。
労災を使うとカントク署の調査があるかも?というのが大きな理由だ。
この事例の場合、労災を使ったところで、カントク署の調査に結びつけないテクニックを会社側に披露したところで、労災扱いにして貰うことがKさんの利益にも適うだろうと、同行をOKした。


さすがに、会社側は、警戒感バリバリの中、話し始めたが、小企業にもかかわらずISOを取得しているその勤務先。論理的に話せば、話が通じる余地があるかなと少し期待。
私もこじらせるために来ているわけではないことを再三アピールした結果、最後には「センセイにはほかにもいろいろ教えて貰いたいことが・・・」と専務さんに口にして貰える状態でその打ち合わせを終了。

駐車場までの道すがら、Kさんへ「専務はあんなこと言ったけど、私を気持ちよくさせるだけかもしれませんからね。」と釘を刺す。


年齢から考えて、次の就職先を探すことは非常に困難を伴うから、とにかく、辞めさせてはならない。
そのためには、私が前面に出ることもデメリットと判断し、その後も後ろから控えめなアドバイス。


先々月、残業を控えて復職することの報告を貰った。
うつ病なので、「がんばれ」という言葉は禁物。
「ゆっくり、戻ればいいですよ^^」


先ほど、復職後一月の経過報告を貰った。
医師の判断を聞いて、少しずつ残業も増やそうかという話を専務としていると。


円満に復職できているようで、とっても嬉しい。


この件が完全に終結し、会社側から相談が寄せられるようになれば、本当のハッピーエンドだけど、そんなに社会は甘くないか^^


ともあれ、良かったv
スポンサーサイト



theme : 日記
genre : 日記

ビッグビジネス!

一昨年から少しずつお手伝いをさせて頂いてる顧問先がある。
社長は一人だが、会社は複数。

現在は主に、その社長が持つすべての会社の派遣業関係の手続きと相談顧問。

残念ながら、わずかに1社だけ手続き顧問契約を私と結んでいただいて、他の多数の会社の手続きの顧問契約は他の社労士と結んでいる。

「他の社労士」が、地元の大ベテランのセンセイなので、政治力からいっても、そちらとつながりがあった方が顧問先の利益に適うと思っていたから、まったく手を出そうとはしていなかった。

ただ、どうも事務員さんからの不満が社長に上がっているらしく、そんな愚痴をちらほら聞いていたので、何年か先、社長から「sharocこっちもやってくれんか?」と言われたときにキチンと引き受けられる体制を作ることが今年の目標だった。

この大ベテランセンセイの事務所とは、私が手を出さなかったため、面と向かってぶつかってはいないが、その報酬をどれくらい請求されているか何社か聞いている。
とぉ~~~~~ても安いのだ。
大体、私が提供できるバリューの1~3割程度。


「今、あっちに幾ら払っているけど、sharocさん、○○でやってくれないか?」
突然、そんなことを社長から言われた。
社労士の乗り換えで顧問先になって貰った会社もないわけではないが、基本的に前の社労士より安く受託しないのが私のポリシー。
ましてや、「とぉ~~~~~~~っても安い」大ベテランセンセイのところの半額でできるわけがないが、出てきた金額はアレ?というまともな金額。

「はい、やります!」

という言葉をぐっとこらえて、「『はい、やります』とはすぐにでも答えたいのだけれど、1日、頭を冷やす時間をください」と答えて、帰社。


早速、見積書を作成。

あれ?安くない。
とても妥当な金額。なんだい、あのセンセイもこんなレートでやっているところがあったのか・・・。


現有1社とのバランスを崩すのがイヤだったので、パターン別に見積もりを作成しても、高くてトントンか、もっとも低額なパターンでは2割ほどコストダウンできる。

先月、あてもなく、「これからσ( ・_・)オレが頑張ればいいや」と人員増強したばかり。
だから、キャパ的には受け入れる余地は十分。
決して安くない私の報酬体系でも、トントンかコストダウンを提示できる。


【E】\_(´Д`●)イイネ!!


この一件で、一挙にウチの社労士業務報酬が3~4割アップするビッグビジネスキタ━(゚д゚)━!!


社長は大ベテランセンセイ事務所の対応のまずさも言われたけど、それよりもウチの情報提供や顧客満足を上げるためのサービスを買ってくれたのがとても嬉しい。

明日は見積書と顧問契約書を作成して、持っていこうっと。

そのまま、締結となりますように・・・
(≧人≦)オネガイ~~!!!!

theme : 日記
genre : 日記

占いブログパーツ

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

sharoc

Author:sharoc
sharocのブログへようこそ!
【はじめに】
このブログは私sharocの匿名性を一応維持したいと希望しています。
匿名だから書けること、言えること。かといって便所の落書きにはしたくない。できれば読んで貰った方の参考になるような事を書きたいけど、堅苦しい事ばかりでも私が飽いてしまうし。というような気持ちで記しています。

できるだけ匿名性が維持できるようにはこころがけますが、HNがHNだし、「察しても、面と向かって『あれってsharocさんでしょ?』とは言わないで」くださいね。

また、営業目的のブログを肯定していますが、ここだけは(本業の)営業目的からもできるだけ遠ざけておきたいとも思ってます。って、他にブログやっているわけではないのですがf(^-^; ポリポリ 社労士ってこんなことをやって貰えるんだ、行政書士ってこんなことをやって貰えるんだと参考になりましたら、是非、地元のお近くのセンセイにご依頼いただけると、私もやっていて良かったなと思えます。

こんなブログですが、よろしければご贔屓ください。

参考になる投稿ができたら、「FC2ブログランキング」のバナーを(。・・)σ♯ポチットナ

画像を少し入れるだけでも、変わるなぁ~(。・_・。)

Gmail なるものにトライしております。
ご用の方は 
sharoc.sr@gmail.com まで

カレンダー
06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード