FC2ブログ

社会保険労務士資格・行政書士資格試験

DAI-Xというところから、アフィリエイトしませんか?というメールが届いた。

1日迷って、とりあえず登録してみた。
「審査」にパスしないと、できないらしい。

ま、それはそれで良いけどw

特に最近の行政書士試験受験者には申し訳ないなぁと思うのだけれど、私が受験したときは試験センターが出来る前。小論文のある頃で、合格率は8%弱の時。
社労士試験が7月の最終火曜日に終わって、それまでのノリで勉強できるかな?と思ったら、2週間くらいで飽きてしまい、ずっと放置。
行政書士試験の2日前くらいに、小論文対策を全くしてなかったなぁとテキストをぱらぱらと読んで、(そうか!8割書けばいいんだδ(・∀・o)ウン…)と受験に臨んだら、1月のある日合格通知が届いていた・・・

だから、行政書士試験の事を聞かれても、全く分からない。

試験監督員をしていたときに、暇つぶしに問題を読んでもちんぷんかんぷん。なんとか一般教養で1問出来るか出来ないかw
(すげぇなぁ、最近合格する人はこんな問題を解いて行政書士になるんだぁ~)

この投稿のためにググったら、300時間勉強するとか・・・

社労士試験の方は、ちゃんとw勉強しました。
どうだろう?試験直前の一月100時間はクリアしたと思う。
ただ、客観的に分析すると、ツいていた。
五択だったから、驚異の正解率で、「当たった」という感覚は今でも覚えている。
これだけ「当たる」ことなど確率論から言っても二度あることはあり得ないことだから、絶対今年受かって欲しいと。
そんな私が開業直後から、とある機関の社労士講座の講師に。

合格者といっても、知識なんか、2年目・3年目の受験生に負けている私w
その機関が用意してくれたカセットテープを聴いて、講師用のお勉強をしました。
独学・通信講座のみだったので、そのカセットテープがものすごく勉強になりました。
へぇ~~~~~、そういう意味だったんだぁとかw

幾ら、かかるんだ・・・?

DAI-Xで調べてみた・・・
Σ(`・д・ノ)ノ  20万!
ま、確かに合格して、(開業後の営業に)成功すれば、安い投資だけれど・・・
つうか、登録時にもウチの支部の場合だと、確か・・・行政書士だとトータル40万超のイニシャルコストはかかるはず・・・
社労士の方は20万くらいかな?

(。-`ω´-)ンー
確かに、講師の生の声を(CDやDVDでも)聞けるのは絶対に【E】\_(´Д`●)イイネ!!
だけど・・・
ツキだけで受かった私から見ると、たっかいなぁ~w

市販のテキスト読んでも、合格できる人もいるけど・・・
そうだ!私は通信講座で5万円くらい投資したけど、開業塾の同期には2500円くらいの社労士ノート一冊で合格した人もいたしw
一方で、講師をしていた社労士講座には20万円弱の会費を、私が知っているだけで3回払った人も(合格して、開業しましたが、数年で廃業に・・・)。


強烈に覚えていることがある。
私の3年くらい後に、何年か勉強してやっと合格したというセンセイが入会してきた。
ものすごく燃えていた。合格したことが誇らしげだった。開業を果たしたというのに。
苦労して合格すると、こうなるんだぁ~とツキだけで受かった私は戸惑い気味。
このセンセイの偉いところは、それからも精力的に動いて、今では(途中で遊びほうけたw)私なんかよりも活躍しているところ。


はてさて、この投稿を見てDAI-Xがどう審査するか?w
フリーエリア欄にDAI-Xのバナーが載っていたら、受かったということだけれど・・・結末や如何に?

theme : 日記
genre : 日記

インターネットで商業登記簿謄本を取ってみた

商業登記簿謄本w
古い言い方w

現在事項証明書とか履歴事項証明書とか言うのは知ってるけど、「とうほん」の方がいいなぁ。

ともかく、これまで数ヶ月掛けて進めてきたインターネットで取り寄せるという方法に初トライ。

申請書作成ソフトは既にダウンロード済で、感触を得ていたので、割と簡単に作れました。
会社情報の検索画面で、チェックを入れる場所が分かりづらかったけど、なんとか乗り越えて完成。

次は申請だぁと法務省オンライン申請システムへログイン。

ファイルが出来ているはずなのに、見あたらない。
何度かいろんなところをクリックしていたら、未申請ファイルの画面に(*`Д『+』)ハッケン!!
さっき、見た時にはなかったのに・・・
今日は2回行いましたが、時間が経つと見つけてくれるっぽいw

そこから申請は全く問題なくクリア。

次は手数料の支払い・・・
どこで払うん?
収納機関番号とかどこにあるん?

さんざん探して見つけられず、支部の電子化委員長さんへお問い合わせ。
申請状況画面の「納付」というボタンをクリックすればよいと。
ほんと、わっかりづらいなぁ^^;;

んだば、納付をクリック。
あとはインターネットバンキングでひょいひょいと進みました。

2件目の申請を行ったところ、今度はインターネットバンキングの方でエラーが出て、再びストップ。

金融機関へ電話して、対応のまずさにイライラしながら、進めていくと、どうも、ウインドウを複数開いてインターネットバンキングをしていたのがまずかったらしい。

金融機関のサービスが教えてくれたのではなく、私が気付いたってところに不満は残るがw

しめて1時間半かかりました。

ま、最初はこんなものかな?
慣れれば、やっぱり楽だな^^

法務局まで片道30分のみちのり+待ち時間が机の上でひょいひょいと済むんだから。
気合い入れないとなかなか行けなかったのが、簡単に入手出来るし。
しかも、300円/通 安いしv


これは(*゚∀゚)イイヨイイヨー

theme : 日記
genre : 日記

☆-(ノ´ェ`)八(´ェ`o)ノイエーイ

ちょっと差し替え書類の送付という問題は残ったが、建設業許可申請書類、受理して貰えました。

私が申請している間に、補正で持ち込まれた申請者が2件。
(みんな苦労してるなぁ~。ん十分後にはオレもかなぁ?)

ウチの支部の建設業業務取り扱いでAクラスのセンセイが私の友人の会社の建設業許可を取った時にも『「一発で通った」と誇らしげだった』と友人から聞いて、へぇ~あのセンセイでもそうなんだぁ。そんな業務なんだぁと感じましたし、事実私も2回行くのが普通だったので、とっても嬉しいv

このところ続けざまに出来ているから良かったのか、今回の案件はそうでなくとも簡単な方の案件だったから、内心(これで1回で終わらないんじゃ、ちょっと恥ずかしいなぁ・・・)とは思ってたけれど、それでも補正食らっちゃうのがσ( ・_・)ワタシ

ともかく、一回で終わって良かった☆-(ノ´ェ`)八(´ェ`o)ノイエーイ


もひとつ、嬉しいことが。
今日の午後のスケジュールは完璧でした。
1時ちょい過ぎに県庁へ入り、終わったのが2時半ちょいと前。
それから法務局へ寄り、登記されていないことの証明書は10分程度で終わり、車を走らせて事務局へ。
3時開始の予定で、10分前に到着。
待ち時間もなく、遅れることもなく、完璧のスケジュール。
いいじゃん、おれw
こんなことでも喜べる一日でした

theme : 日記
genre : 日記

顧問契約の提案

午前中にお待ちしていた内の1件、K社の社長が見えられた。

この社長さん、とても私を頼りにしてくれている(*´-`*)

なぜ、そんなに頼りになるの?どこが?なぜに?と思うくらい。
結構、これまでのやり取りで厳しいことも言ったが、結果が出せているからだろうか?

行政書士と社会保険労務士のWライセンスの必勝パターンというのがある。
法人設立を行政書士でお手伝いして、法人設立後の労働保険・社会保険手続から顧問契約へと繋がるもの。

このK社。ここでは書けない問題があり、これまでさんざん必勝パターンへ持ち込むか悩んでいた。
同業の友人にも、何人かに相談。


その問題が、このところ何回も話している内にあまり気にしなくても良いのかな?と思えるようになってきた。
そこでも同業の友人に相談。


「ん~~、それなら良いんじゃない?」との友人の弁。


それでも悩むsharoc w
普段はイケイケなのにw


ついに提案しちゃいました。
「顧問契約を結んで貰えれば、いろいろ指導出来るし、給与計算もできるし、元請けからコレ出せって言われた時にも、安くご用意出来ますが。」

社長さんはもちろん、乗り気。


問題がなければ、とってもいいお客さんになるのになぁ。
金払いもいいしw

まだ、悩んでいる (._・)ノ コケ

theme : 日記
genre : 日記

今日の午後は盛りだくさんw

(´・ω・`)y-~~~

1時に県庁に着くようにこちらを出て、1時からK社の建設業の新規の許可申請。
その後は隣の建物の法務局へ行って、M社の産廃許可申請のための登記されていないことの証明書を貰って、3時からはSRの電子化委員会へ出席。

どれくらい時間がかかるか分からないので余裕を持ってスケジュールした。

午前中はK社の残高証明の受取とS社の産廃許可申請関係の検査成績書の受取。
産廃申請のアポも取らなきゃ。
関連の追加書類の郵送準備も。

準備は全て完了し、あとは待っているだけ ( ゚ ρ ゚ )ボーーーー

(´・ω・`)y-~~~

なんかすることないかな・・・

今出来る仕事をヽ(`Д´)ノクレヨ

theme : 日記
genre : 日記

そば屋の出前

「はい、今出ますんでぇ~」

催促の電話をすると、この返事。

仕事をしていると、こういうそば屋の出前みたいなタイミングになるときがたまにある。
決して催促されたから急ごうというのではなく、ある準備が整うのを待っていたら、整うやいなや、催促を受けるというもの。
(そば屋の出前っぽいよなぁ~)
と、ちょっと気まずい。

そうならないように、できるだけ早く連絡を取るようにしているが、それでも催促を受け、直前に準備が整っちゃうことがたまに・・・。

今日は依頼者に対して、このパターン。

1ヶ月前に産廃許可申請を出したものが、不足があり、追加提出の書類を依頼者へ指示。
最後の連絡から2週間以上経過してもなんの連絡もないので、電話してみたら
「明日貰えるというので、そのまま届けます」

大丈夫ですよv
そば屋の出前とは思っていませんから(^◇^)ノ

別件の産廃許可申請絡みでも、押印して貰うための委任状を渡してから・・・ (*´・o・`)ぁ…3週間も経過してたんだ;;;連絡がないので社長へ電話で催促すると、回されて顔なじみの事務員さんへ。他の書類の用意もしていたらしい。
これは時間がかかるから先にくださいね、の手紙を入れたのに。

それと、相談顧問の契約をしている顧問先へ、時間ができたら行きたいと思っていた用事でのアポ取り。

硬直気味になっていた環境を少し動かせた1日でした。

theme : 日記
genre : 日記

建設業許可申請 急ぐ!

「センセ~、許可はいつ下りますかねぇ~?」

(依頼者に指示した)行けば、その日にできる金融機関口座の開設に1週間かかったことは言うまいw

建設業室へ書類を持っていく前に、私の方でこなす手続きは次の3つ。
・ 社会保険の新規適用のための口座確認を銀行へ
・ 上の書類を持って、社会保険事務所へ新規適用手続き
・ 経管者の他の法人の建設業廃業届

依頼者には、500万円の残高証明を貰ってきてもらわなければならない。

普通にこなすと、早くても来週、常識的には再来週の申請で、2~3週間かかるから、お盆前。

「そんなにぃ~~」

何度も言うが、法人の金融機関口座の事は言うまい。

「分かりました。いったん電話を切って調整してみます。」

この申請のケースでは、経管者が他の法人の取締役を兼任しているため、健康保険証の提示が求められている。
本県の場合は通常、新規適用の調査日というのが設けられており、その日まで待って手続きを進める。保険証ができあがってくるのは、それから1週間後。
つまり、通常のステップなら保険証が出来上がってくるのは早くても来週末。それから申請だからどうしても再来週になってしまう。

そこで、まずは建設業室へ確認。
新設法人が許可を取りたいが、急いでいる。社会保険証が出来上がるまで待っていられないが、社会保険事務所の受理印を貰った書類のコピーで代用できるか?回答はOK。

続いて、社会保険事務所へ電話。
最近、受付窓口で書類の受理印を貰えない取り扱いがされているが、建設業許可のためにどうしても必要なのだが、どうしたらよいか?
回答は業務課へ連絡してくれれば、受理印を押した物をコピーして渡すことができるとのこと。

依頼者へ電話して、許可日の見込みの回答について、3時間待って貰うようお願いして、社会保険事務所へ。
その間に、銀行へ電話して今日の残高証明書をできる限り早く欲しいがいつ貰えるか確認。
明日、窓口へ関係書類等を持って来て貰えれば、窓口発行で、多少お待たせするがその場で発行できるとの回答。

社会保険事務所では無事、受理印が押されたコピーをゲットして、依頼者へ電話。
「明日、手続きできるこちら側の準備が済みました。明日、午前中に残高証明書を貰ってきてください。そうしたら、午後、手続きしてきます。」

上手くいけば、第4週には許可証が手元に届いているかも・・・。

時間が自由にできる日だったために、これだけの対応ができたが、そうでなくとも、この依頼者だったら2~3日で申請にまでこぎ着けたろう。

聞き分けの良い依頼者なので、困ってるというと何とかしたくなる。
口座開設の(遅れの)ことを一言も言わずに、ここまでセットアップした。
明日、「とりあえず書類を受理して貰えたので、2~3週間お待ちください」の返事ができるといいな。
そのときにこの依頼者なら、必ず貰えるだろう、感謝の言葉に対する期待が緊急対応できた原動力である。

どうか、補正になりませんように・・・(≧人≦)オネガイ~~!!!!

theme : 日記
genre : 日記

草取り

今日は駐車場の草取りw

芝庭に憧れて、昨秋、芝を張ってみたのだが、ほとんどが枯れてしまい、ポツポツと青い物があって少しほっとしていたのだが、それがほとんど芝似の草だった・・・=□○ポテッ

しかも、成長してからの草取りだったので、きついきつい。
両親指と右手のひらに豆を作って草取りしても、まだ1/3程度・・・

昨秋は毎朝少しずつ、草を取っていたのだが、それも涼しかったからできたもの。これからは休みで気が向いたときでないとできないなぁ

theme : 日記
genre : 日記

社労士を廃業した方のブログ

ちょっと衝撃的なブログを発見した。

http://blog.livedoor.jp/roudou74/

377日で廃業されたんだそうだ。

私の場合、何年か前に似た心境に陥ったことはあるが、全体的にこの方とは違っていた。

違ってはいても、あの頃の自分の心境を忘れないために・・・

theme : 日記
genre : 日記

ネットで謄本を取る準備

私の場合、スタートが遅くて、今年の3月30日。

まずは日本商工会議所のType1-Gを貰うところから。

5月の半ばに1-Gは貰えた。

それから、アクロバット8を購入して、プラグインソフトはリーガルの物を購入。

これでとりあえず、法人設立の際の電子定款認証の準備ができた。

次は、謄本をネットで取る準備をと、進めている最中。
たぶん、火曜日には準備が完了すると思われる。

ざらっとしかマニュアルを読まない私にとって、法務省のオンライン申請システムは難しく感じた。
申請書作成支援ソフトのダウンロードをする場所を見つけるのがなかなかできなくて、(・_・) エ?ここ?という場所にあった。
そのページを訪れる目的は一つなんだから、もう少し分かりやすくできないかと法務省のせいにしたりw

それで申請できるかと思いきや、今度は手数料の支払いに関する整備で3週間ほど時間が経過している。

インターネットバンキングの申込みをすればよいのかと思ったら、「ペイジー」というサービスの申込みもしなければならないらしい。
インターネットバンキングの申込みの際に、これこれこういうことをしたくて申込みをしたいと信用金庫には相談しているのに、全然頼りにならない。
「ペイジー」の申込みも本部(かな?)のインターネットバンキング専門のところへ電話して、訊ねたら、「どこかで申込みしてください」との返事。
ペイジーのホームページを見れば申込先が載っているかと思いきや、全く載ってなくて、既に行っている知人に聞くと「信用金庫へ申込みしたよ」(゜д゜)ハァ?
「私の知人が信用金庫へペイジーの申込みをしたと言っているのだが・・・」と電話すると、しばらくして「ウチへお越しください

慣れないのはわかるが、役所みたいな対応に非常に腹立たしい。

最初からきちんと調べてくれていれば、2週間前には終わっていたじゃん。


法務省オンライン申請システムは今日は使用できないし・・・


火曜日には申請できる予定だけど、どうなるか?

theme : 日記
genre : 日記

年金問題

ウチの事務所ではBGMにFMを流している。

土曜日のこの時間は中山秀征がMC?の政治的な番組。

今日は年金問題を取り上げていた。

たぶん、政府がスポンサーなのだろう、御用番組的な構成。

以前から、年金関係の話題の時には不満を感じている。


社会保険庁のでたらめがマスコミの集中砲火を浴びている。これはしかたない。ほんと。なにやってんの?

ただ、年金のことについて、素人が語るときは経済性で語るのも仕方がないが、社会保険労務士が経済性しか語らないというのには憤りを感じる。

そもそも論から始めるが、そもそも年金というのは年取った親を扶養するという概念から出発している。
子が年老いた親の面倒を見るのは当たり前のこと。
核家族化の進展や生き方の多様化で、社会的にその「当たり前」のことに任せきれなくなってきて、それを社会としての対応策ということで「世代間扶養」という年金制度のあり方が本来だと思う。

かなり善的に考えると
年金を負担する世代は、負担する年代になる前に、受給する世代がまだ負担する世代だったときの庇護を受けて年を重ねて、負担する世代になったのだから、受給する世代を扶養するのは当たり前。
そこに、経済性という概念を持ち込んではならないと思うのである。

電車で老人に席を譲る。
これを経済性で語る人間をどう思います?

年金問題は「これを経済性だけで語る」ことばかり。
複雑な制度や背景をしらない素人は仕方がない。
ここまで問題になっているのに、勉強しない政治家や
プロである役人と社会保険労務士が経済性だけで議論してはならない、そう思うのである。


小中学校の給食費の未払い問題でも、「義務教育だから国が負担するのは当たり前」という不払いの理由で必ず出てくるが、
(子供たちの)「教育を受ける義務」ではなく
(親が子供たちに)「教育を受けさせる義務」なのだから
それに派生する給食費を負担するのは当たり前。
『義務教育』という言葉を持ち出したときに、なぜここを否定しないのだろう?


こういう前提がわかっていない議論が多すぎると特に専門である年金の問題くらい、前提を周知して欲しいなぁと願うばかりである。


さすがに今では、社会保険庁は信頼ならないが、それでもやはり、年金という制度は今の日本には存在させなければならない制度だろうと信じている。
国全体で若者が年寄りの面倒を見るって、崇高だと思いませんか?^^

theme : 日記
genre : 日記

事業計画書

本日の業務の忘備録を兼ねて。

「投資・経営」の在留資格認定申請のために必要な書類の一つ。

先週、「技術」の在留資格認定申請のために作成した。
9枚物。
この案件は、数が多くなる可能性が高いこと、危険分散そして取り扱い業務が被っている友人書士への普段のお礼をこんなケースでもなければできないと思い、共同で受託することとした。
依頼者も、「センセイ、シンジケートを組んでくれたんだ」と喜んでくれているので、その点でも共同受託で良かったと思っている。
話を戻して、数が多くなる可能性が高い=使い回しが利くとふんで、私なりにかなり力を入れて作成した。

で、友人書士へこんな事業計画で、書類作成の参考にして欲しいと渡したところ、「立派なものを作るね」と、お褒めの言葉。


申請取り次ぎを取る前、社労士の顧問先で自分で在留資格認定を行っている方がいた。
内心、これも行政書士の業務だよなぁ~と思いつつ、知らんぷり。
ある日、その顧問先から「入管から、しろうーとが作った事業計画書じゃ受け付けられないといわれたから、sharocさん、作れる?」と依頼を受けて作成したことがある。

その記憶プラス使い回しで力が入り、9枚物を作成したところへ友人書士の意外な評価。


本日、友人書士のかつて作成した事業計画書を見せて貰いました。
なんと!2枚物のよく言えば、絞りに絞った要点だけを記載した見やすい計画書。
これでも、ちゃんと許可が下りたと。

ん~~複雑``r(・_・;) ポリポリ

theme : 日記
genre : 日記

値段

今日、他支部の先輩センセイと電話で話していた時に産廃の業務の値段の話になった。

こっち(先輩センセイの所属支部)はそっち(私の所属支部)に比べると高いみたいなんだけど、sharocさんは幾らでやってる?
大体、こっちだと○○円くらいなんだけど?

そう、ウチの県では、行政書士の報酬も社労士の報酬も、東高西低の傾向。
だから、先輩センセイの地元より西の私の地元の相場は大体安い。

私の報酬ポリシーは、「依頼者に提供できるバリュー(価値)に見合った値段」というもの。
いたずらに安くすることは(今はw)しない。
かといって、ふっかけすぎないように、世間相場というのを気にして、高くなりすぎないようにも気をつけている。

我々プロには日常的な作業でも、普通の人には一生に一度あるかないかのような作業となるケースも少なくない。
私でも初めて請け負う業務は良くてトントン、悪けりゃ持ち出しかなぁ?と思うこともある。
それが、シロートが自分でやろうとすれば、ドタ勘が利かないから余計に大変だろうと思う。
それを省力化することが我々士業者の提供するバリューなんだから、それに見合った報酬をいただくのが当然と考えている。

現在進めているK社の建設業許可申請。
スタートは法人設立の手前から。
Iさんという個人が建設業の許可を受けて営業を開始し、営利を追求することが目的。
さぁどうしましょう?というときに、関連のある士業は行政書士・司法書士・社会保険労務士・税理士。
いろいろな障害があり、これをIさんが一人でやろうとすると、とても処理できるような案件ではなかった。
目的を実現するために手続きを箇条書きにすることはできるが、その個々の部分最適を追求すると、目的追求には遠回りになってしまう。
全体最適を考えて、個々の手続きの必要性を検討できるというとても行政書士冥利に尽きる案件。
司法書士業務、税理士業務はそれぞれ司法書士、税理士に任せたもののそのコーディネートというか調整は行政書士がやっても、得る報酬は個々の手続きベースで計算するから、K社が支払う金額以上の価値を提供できると思う。手続きのつなぎ目の部分で報酬を請求することが(私には)困難だけど、そこをうまく繋げることがプロのプロたるゆえんだと思うし、依頼者にとっては安く済ませられる肝の部分になるのではないかと思う。

なかなか、このような案件に巡り会うことはできないが、このような案件だと支払う報酬に対して、依頼者が得るバリューというのは何倍も大きな物だと思う。

話が脱線気味だが、士業者が持つ知恵は非常に価値のあるものなのだから、何時間費やしたとか、何枚書類を作ったとか、目の前の作業だけで値段を下げてしまう姿勢はどうなのか?と思う。

以前は私も(そうは言うけど・・・と)理解できなかったという事実を話して、このブログを目にする数少ない同業者のために一つアドバイスを。
あなたが10万円と提示したその業務(世間相場は10~15万円)。5万円に値段を下げたところで受託できないものは受託できない。ほかに4万円でやろうという人がいるから。
かといって、15万円でと提示しても、受託できるときは受託できるもの。
そして、15万円を支払ってくれる依頼者は、あなたに非常に感謝して、次の仕事を持ってきてくれるケースが多い。

不思議なことだが、社会ってそんなもの。

いいお客さんが集まるところにはいいお客さんが集まる。ウチの支部の先輩センセイのところの評価だが、私も少しずつ実感しつつある。


経験があるから、よく分かります^^
「そうはいうけど・・・」
とモニターの前でつぶやく声が。

あ、見る人が少ないから、そんなことないか
=□     ⌒⌒○コロコロ



ps
ん~~~、なんかスタートとエンディングで書こうとしていたことがずれてるなぁf(^-^; ポリポリ

theme : 日記
genre : 日記

暇でよかったヽ( ´ ▽ ` )ノ のか?

抱えている案件はあるものの、そのウチのいくつかは依頼者のリアクション待ちが多い。

キャッチボールでいうと、ボールは私の手を離れて、関係者のところにある。

なので、今日は時間が自由だった。
ところへ、アポなしの来訪者が2件。

1件はD生命さん。
ウチが代理店をしているので、その尻叩き いや、ご挨拶に来られた。
20分程度話をして帰られた。

時間のあるときにやっておきましょという仕事に取りかかると、またもや「突然お邪魔して申し訳ないが・・・」という来客。

内容を聞くと、建設業の新規許可をしたいらしい。

セールスじゃなく、お客さんじゃん♪と、早速本題に入る。

このように、本当の飛び込み客というの珍しく、大抵は事前に電話があって、何をしたいのか、どんな物を用意すればよいのか等軽く話をして、じゃ、おいでくださいとなる。

当日というケースも少なくないのだけれど、それでも30分や1時間の余裕があるので、その間に1stコンタクト用の資料をプリントアウトして準備した状態で迎える。

いたずらに手続きを進行させてしまい、私の報酬が発生してからではなく、報酬が発生する前に、断念すべき案件は断念させることも、私が気持ちよくこの仕事を続けられる一つの要素なので、1stコンタクト用の資料には、そのような私なりのチェックポイントノウハウが詰まった資料になっている。

それが使用できない障害はあるものの、私の行政書士業務ではど真ん中の建設業業務だったため、なんとか対処できた。

ひとしきり、手続き関係の話をし、雑談に移ったときに、依頼者が
「実はこの前に、商工会に相談に行ってきたんだ。だけど、あっちも忙しくて、何分か待たされると言ってた。
受付票みたいのも書いたんだけど、あまりに待たされたんで、相談せずに帰ってきたんだ。」
と。

sharocセンセもそんなに暇ではない、正直w
たまたま、今日は暇だけだったんだ
δ(・∀・o)ウン

でも・・・暇でよかったヽ( ´ ▽ ` )ノ

theme : 日記
genre : 日記

自分の事って、どれくらい分かってますか?

なにやら意味深なタイトルw

種明かしする前に、「なに、こいつ?」的な発言をぶつけようd (´Д`)ネッ

今でこそ面影さえぶっ飛んでしまったが、私 sharocは超カッコ(*゜∀゜)ィィ!かったらしい。

前職、大卒の新入社員は私を含めて二人だけで、もう一人の同僚とは年齢も入社も同じということで、大親友となった。
前提情報をもう一つ。
大学4年の夏、175㎝近くの身長の私の体重は59㎏だった。
入社の際、多少体重が増えていたとしても60㎏代前半だったと思う。
それが、わずか2年くらいの間に15㎏ぐらい体重が増えてしまった。

入社後5年くらい経ったある時、件の同僚がこういった。
「会社に入ったばかりの時のsharocってさぁ、すんげぇカッコ(*゜∀゜)ィかったよなぁ。なんで、こんなかっこいい奴がこんなところにいるの?って思ったもん」
と。

(゜д゜)ハァ?
なに言ってんの?おまえ・・・そゆことは、カッコ(*゜∀゜)ィィ!時に言えやぁε=(怒゜Д゜)ノノ ゴルアァアァアァアァアァ!!!!!
こんな、取り戻しがつかなくなってから言うなやぁo(怒`・ェ・´)ノ コリャー!!

悲しくなるから、エピソードはこれだけにしておくが、そういわれてみれば・・・と思い当たる事がいくつか・・・。

正直、女性は好きである。
自分自身、十人並みな容姿と思っていたから、割と奥手だった。
キチンと自分自身の戦闘力が分かっていれば・・・
(*´-`*).。oO(┣┫)

脱線しかかったので、話を戻すと、
かように
自分のことは分かっているようで、わかっていないのである。
特に私の場合。
「できない理由の大天才」という言葉があるように、私の場合「(私が)十人並みという評価の根拠の大天才」の気がある。

たまぁ~に自分のことを自慢するような言動をせざるを得ないことがセールス的にあって、(必要だからとそのような言動を)行ってもどうも気持ちが良くない。

金儲けだけのために今の商売を行っているつもりはないが、かといって霞を食って生きていくつもりも毛頭無い。
(お金は)あって困る物でもないし、一面、その多寡が人物の評価を下す材料になることも分かっているから、そういう面ではたくさん欲しい。
地方で目立つ若手経営者ほどの才覚はないにしても、業界の中ではそこそこ才覚がある方という自己認識に立って、事務所経営を考えていくべき?
そうでないと、私が対女性で経験したような後悔をビジネスにおいても繰り返すことになる?(-ω-;)ウーン

正直、開業3~4年目は同期のトップクラスだろうとの自負があった。
ところが、それで安心してしまい、遊んでしまったため、売上げは伸び悩むどころか減少傾向に。
廃業も頭をちらつく頃になって初めて、目が覚めて、頑張り始めて、ここ2年くらいの売上げの伸びはそこそこ自信の持てる結果が出せた。
5年・・・7年前に今の売上げだったら、たいしたものと思えるが、7年前に今の売上げだったら、結局遊んでいるから、おんなじだろうなぁとも思える。
あのときの経験があるから、そこそこ売上げが立っている今でも遊ばずにw仕事をバリバリしている自分があると。

σ( ・_・)オレは仕事ができるん?
だれか教えてw





26歳の時、小学校~高校までずっと同じ学校に通った私の友達が、同じ高校の同級生の子と結婚し、結婚式に呼ばれました。
当然、2次会に出席している新婦の友人は高校時代にお互いに見知った顔が多い。
ところが女の子たちからは当初ヒソヒソ( ゜∀(・-・)?
後から、新婦経由で聞かされました。2次会後のsharoc評は
「リチャードギアがこぶ平になってる」
ヽ( ´ ▽ ` )ノ

それから、さらに大きくなりました(*・_・*) 

theme : 日記
genre : 日記

これから研修のために出かけます

本会で産廃の研修がある。

余裕を持って到着するためには、11時半にでなきゃ。
とりあえず、それまでにやろうと予定した業務は全て終え、ちょっと時間が空いたので、これ(ブログ)で一服 (´・ω・`)y-~~~

この業界、研修が多い。
身になる研修が多いから文句も言えないが、ソフトのバージョンアップみたいに知識が頭の中に短時間で、自然と入ってきたらいいなぁ。
( ´ー`).。o(そうなったら、ボロ儲け出来るかなぁ)
( ´ー`).。o(そうなっても、依頼(お客)がなきゃダメかぁ)


( *´ー`).。o(世の中って上手くできてるなぁ)

こっちのPCだと、かつて蓄えた顔文字が豊富なので、書きやすいや| ェ`*)ノ|Юジー…

theme : 日記
genre : 日記

電子化 進むかな?

昨日のPCに続いて、本日は社労士ソフトが届いた。

びんぼ事務所なので、あまり金は掛けられないと、費用対効果が高そうな、セルズの「台帳」というソフト。
ネットワーク対応の保守契約をつけて、しめて15万円ちょっと。

仲の良い友人が使用しているというので、見せて貰ったりと3~4ヶ月逡巡して、「弥生 人事給与」の後押しを受けて購入を決意(’▽‘;;アラ?

早速、インストールしてみました。
6台のPCへインストールし終わったところで、ファイルの共有をこれはどうやるんだ???とマニュアルを読み返したところ、ガ━━Σ(;´_ゝ`)━━ン サーバー1台へインストールして、子機は子機からサーバーのファイルを立ち上げて、ぽちっとな、でいいんじゃぁ~~~~ん;;;

ネットワーク対応といっても、「なんちゃって」なので、一度に二台で使用できないところがミソ。
ま、その程度が私の理解の範囲なので、しばらくはこれでいいやヽ( ´ ▽ ` )ノ 

まずは今のデータを台帳へ移すところから始めなきゃ。


今夕、A社の社長さんが来所。
社交辞令だと思ってた、講師を頼みたいというもの。
経営者の集まりだから、経営者向けのテーマでなんでも構わないというので、ちょうど先週仕上げた、小冊子の内容で良ければと引き受けました。
平均、40名ほど参加されるとのこと。
小冊子、どうしよう・・・?
自分で作るか、業者へ依頼するか。

建設業許可案件のK社のSさんから電話あり。
業務を進めるのが、不安な案件だったのだが、Sさんと話せて、安心して進めることができるようになった。

そうだ!
昨日、T社の社長からの電話で、支配人を雇用したいから労働条件通知書を作るために明日来て欲しいとのことで、今日、10時に出かけていきました。
ところ、面接というか、社長とその人のやりとりがかなりシビアな様子。
社長にとっても、新事業進出を任せる人物だから、シビアな質問をバンバンぶつけているのだろうなぁと横で感心しきりの私。
普段、柔らかな話し方の多い社長がここまでいうか?(血が上ったときの別の姿も知っているが、冷静な態度でここまで?)と思っていたら、30分が経過する頃、なんか話がおかしい・・・?

結局、その支配人、不採用でした。
社長にとってみたら、最後のチャンスを与えたのかもしれないが、そこでミスしたのだからしょうがない。そのことは。(-ω-;)ウン


σ( ・_・)オレは?


theme : 日記
genre : 日記

お気に入りのキャンディーとモーモーマウスパッド

私が、毎日チェックしているあるセンセイのブログでは、よく画像が使われています。

めんどくさそ~と敬遠していたのですが、プロフの所へ載っけてみたら、結構いいかも^^

PC周りの品で、早速、オリジナル画像を・・・

最近、お気に入りのキャンディーと今は亡きGatewayというPC通販メーカーから貰った「モーモーマウスパッド」

kyanndhi&mo-mo-mausupad


モーモーマウスパッドはもう7~8年使ってます。
これに勝るマウスパッドに出会えないので、買い換えできずに困ってます

電子化

今日、新しいPCが届いたのでセットアップした。
今日の業務は、葬式とセットアップと雑務でまとめられる。

土曜日に届いた「弥生 人事給与」・・・どうしよう(。-`ω´-)ンー

土曜日に発注した社労士ソフトが届くと、「弥生 (只の)給与」&社労士ソフトでネットワーク対応ができていないものの、簡易LANでのデータやりとりで擬似ネットワーク対応できてしまう。

顧問先にも「弥生 (只の)給与」ユーザーがあり、賃金データの授受は「人事給与」にしてしまうと、現在の利便性を損なう可能性も高い。

だいいち、スタンドアロン版でも30万円する給与ソフトを小零細企業が導入するとも思えないし・・・。

もう一つ、「人事給与」と「(只の)給与」を併存させる道を模索してみた。データコンバートで元のデータが破棄されることはないため、データ自体は併存できるが、コンバートに時間がかかるかかる。
今時、インターネットを電話回線で繋げている並のストレスだ。

社労士ソフトの方についている給与計算機能は「なんちゃて」で、使用したくないし・・・


そうそう、明日は行政書士会の支部の電子化の研修がある。
地元の公証役場が電子対応したのにあわせて、定款の電子認証用の行政書士証明や関連ソフトを揃えたが、揃う前にぽんぽんと仕事が入った2件については電子定款認証を行えなかった。

なりすましを防止するために、アナログの手続きを複雑にするのは分かるんだけど、「電子化」のための準備が、超アナログってとこに釈然としなかった。


電子化すればすべて効率的になるって幻想から、そろそろ目が覚めて欲しいなぁと思う。

theme : 日記
genre : 日記

お葬式

先ほど、M事務局長のお葬式から帰ってきた。

昨年、癌が見つかり、その治療でしばらく休んでいたが、今年に入ってからだったかな?復帰された。
私の母も、もう3年前ほどになるか、子宮癌がみつかり、それが転移して肝臓にも見つかった。
最初は、そのまま亡くなるのかと思ったら、普通にではないが、今も家事をしたり、父と旅行に行ったりと、「復帰」している。

高齢者の癌って、面倒くさいがつきあっていくもの、みたいな感じを母を通して得ていたため、M事務局長が復帰された際も、同様に考えていた。

Mさんとの最初の接触はMさんの前職(社労士会の事務局長をされていた)の時。
社労士法で詳しく調べたいことがあり、県会事務局へ電話したところ、出られたMさんに親切にして貰ったことが強烈に頭に残っている。

その後もMさんが今の職に就き、接触が増える中で、Mさんの人柄とその職能に尊敬の念を感じていた。ところ、1ヶ月ほど前に、他の病気で治療していると聞いたときには、癌の再発じゃないし、高齢ではあるが復帰されるものと思っていた。

ご高齢だったのだが、もう少し、Mさんと一緒に仕事をする中で何かを得られる物と期待していた。それを楽しみにしていた。

Mさん、安らかにお眠りください。
短い間でしたが、お世話になりました。ありがとうございました。

theme : 日記
genre : 日記

占いブログパーツ

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

sharoc

Author:sharoc
sharocのブログへようこそ!
【はじめに】
このブログは私sharocの匿名性を一応維持したいと希望しています。
匿名だから書けること、言えること。かといって便所の落書きにはしたくない。できれば読んで貰った方の参考になるような事を書きたいけど、堅苦しい事ばかりでも私が飽いてしまうし。というような気持ちで記しています。

できるだけ匿名性が維持できるようにはこころがけますが、HNがHNだし、「察しても、面と向かって『あれってsharocさんでしょ?』とは言わないで」くださいね。

また、営業目的のブログを肯定していますが、ここだけは(本業の)営業目的からもできるだけ遠ざけておきたいとも思ってます。って、他にブログやっているわけではないのですがf(^-^; ポリポリ 社労士ってこんなことをやって貰えるんだ、行政書士ってこんなことをやって貰えるんだと参考になりましたら、是非、地元のお近くのセンセイにご依頼いただけると、私もやっていて良かったなと思えます。

こんなブログですが、よろしければご贔屓ください。

参考になる投稿ができたら、「FC2ブログランキング」のバナーを(。・・)σ♯ポチットナ

画像を少し入れるだけでも、変わるなぁ~(。・_・。)

Gmail なるものにトライしております。
ご用の方は 
sharoc.sr@gmail.com まで

カレンダー
06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード