スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の友人が・・・

私の友人の話です。決して私の事ではないのです。
ということで、守秘義務を強く意識しながらw

行政書士です。
●●業のお客さんが売上代金の未払いで裁判を起こそうかという段階。
残念ながら、60万円をちょいと超える金額で、少額訴訟は使えません。
知り合いの司法書士さんへ聞くと、報酬はそんなにならないが、資料を揃えるだけで費用倒れに終わる可能性を示唆されたとか。
で、その旨、お客さんへ伝えると、「センセ手伝って貰えないか?」
おもしろそうだし、初めて裁判の経験を積めると引き受けたのは良いけれどやっぱり心配です。
そこで、懇意にしている弁護士さんへ相談したのだそうです。

こんな形で、書類作成とか手伝って、本人訴訟って良いのだろうか?

法律的というよりも、弁護士さんが安く引き受けるという言葉を半分期待して・・・

と、弁護士さん、「この辺の司法書士さんって、そういうこと結構やってますよね。地裁でも」

「どうでもいいけど、書類作成といっても、これって法律事務ですよ=弁護士法違反ですよ」

「センセ(=行政書士)なら、訴状とか書証とか相談に乗りますよ。もちろん、報酬はいりません」

そうなんだぁ~~~~これを法律事務というのかぁ~~~~、と私の友人は感じたそうです。

と同時に、弁護士の知り合いがいるとほんといいなぁとしみじみ。


ここからは私の話。
顧問先に団交の申し入れがあり、弁護士に同席して貰うとか。
これは顧問先の社長の意志で決定事項。
で、その中で社労士に確認したい事があるというので、弁護士へ直接電話しました。
この顧問先の忘年会で名刺交換していたのですが、電話口では、なぁんか尊大な態度。

「友人」の知り合いの弁護士に比べると・・・

人間性に優れた弁護士の知り合いがいると、ほんと便利ですw
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

よく考えたら、いろいろやった一日だった

昨日は申請取り次ぎの実務者研修。
1時限目の前半は本格的に睡眠。
なんつぅか、参考にはなったけど、実務が少ないし、さぁ次の仕事!と発奮する研修でもなく、帰りに仲間二人との久しぶりの話しが一番実のある日でした。

空けて、今日。
朝一の電話で管理医療機器販売業の届出の受託。
といっても、ちんぷんかんぷんで調べながら、依頼者に確認し、保健所へ確認し、依頼者へお願いしの繰り返し。とりあえず、明後日、保健所で資料を貰うというところまで進めて、これは保留。

パートタイム労働法のアナウンス&就業規則の納品。軽く賃金分析が一番社長を満足させたよう。
あの顔で、とりあえず満足。

雇い止めを撤回し、復職の解決であおりを受けた関係会社へTEL。
相手の会社にも社労士がついているとのことで、ならば相手の社労士へ電話して、込み入った案件なので、なんなら私が社会保険事務所へもの提案に、なんの躊躇もなく「んじゃ、あなたのところへ送ればいいのね」(。-`ω´-)ンー この姿勢に多少疑問。まぁ、こっちはそれでコントロールできるし、喜ばしいことなのだが、もう少し、どんな状況なのか確認した方がよいのではないか?面識があるわけではないし。
関係弁護士から、社会保険関係のスケジュールを依頼者へ知らせたいからペーパーを作ってくれの依頼。「こんなの私はわからんし、めんどくさくてしょうがない」
相手方ながら、お察しします・・・

派遣の申請のため、目的変更、役員変更、社会保険の新適、雇用保険の新適で派遣申請、という依頼主の所への1回目。派遣法指導のオプションまでは受託。
顧問契約は「考えさせてくれ」・・・ほかはとってもリアクションが良かったのになぁ~~~
どうなるんでしょ?

昨年免許を取った酒類販売免許の依頼者から「条件解除で卸売りができるらしいのでやりたい」
税務署へ確認すると、卸売り免許が必要で空きがないから今はダメ。
この申請者、最初はネット通販をしたいと言っていたのだが、税務署では「通信販売を除く」付きで実績を作ってから取った方がよいとのアドバイスで「通信販売を除く」付きで申請したのだが、まもなく1年が経過しようとしている。このため、『卸売り免許が必要で空きがないから今はダメ。』の報告だけじゃ、依頼主もかわいそうだなと、そろそろ「通信販売を含む」申請してをいいか確認。
こっちもいろいろと問題がありそうだったが、とりあえず話を進めるとこの件を報告。
「通信販売を含む」方は、じゃいろいろと検討してみるだったのだが、卸売りの方はなんとかならないかと執着していたので、詳しく聞いてみることにした。
すると、それって『酒類の卸売り』かぁ??????もしかしたら、酒類の卸売りの免許がなくともなんとかなりそうな気配も感じられるし。ということで、再度調査してみるということで一時保留。
「手続が発生しなかったら、調査費用ということで請求して良いですか?」に
「いいですよ」
初めて、「調査」で請求できるかも。

電気用品安全法の届出をした依頼者からの電話。
同じ物を違う会社で輸入したいから、また出して。
ヽ( ´ ▽ ` )ノ ハーイ
こっちは楽勝楽勝v 
「また、違うものを輸入するときにはsharocさんに依頼して、違うものを輸入するときはsharocさんに依頼してって儲けさせるの?」
「そうですね(笑)。」
というか、二度目以降は自分でも出せるんじゃないのか?をぐっと呑み込む。
専門家がフォローするというところに報酬を支払って貰うという風に解釈。

J○共済の相続。
代襲相続人を特定する戸籍謄本がないと・・・え?あれ?職務上請求書を見ると、取っているはず。
念のため、別の手続用で取ったもののコピーを用意して、明日担当者が来たときに、調べて貰うつもり。取り忘れていたら、取りに行けば済む話しだが、どこのミスか?私か、J○か、○区役所か。

そだそだ、懇意の税理士さん経由で建設業の手続を依頼したいというお客様。
前の行政書士が、前の社労士がを引き合いに出し、少しでも安くさせようとしている。
つうか、前の行政書士さんも、社労士さんも十分安いですよ?
いつまでつきあいが続くか分からないが、せっかく紹介してくれた税理士さんの手前、受託。
「○○税理士の紹介でなければ、この額では私は受けませんよ」と釘を刺しておいた。
ぬか でなければいいのだけれど・・・
つうか、今月末期限の建設業許可。今から依頼で大丈夫なのか????
まったく・・・

やり慣れたものもあれば、そうでないものも、合わせて12種類というのか、盛りだくさんな一日となった。

と、携帯が。相手は仲の良い社労士「sharocさ~ん、教えてぇ~」
個人的な事情で代わりに受けて貰った事件をやって貰っている。
そちらも一区切りついたよう。これからどうなるのか?どこまで関与するのか?
次は弁護士さんへとも判断できるけど。被用者だけど労働基準法の適用を受けないという、社労士には非常に難しい事件。労基法等の常識では・・・で、ここまでは進められたけど、あっせんにかけられないし。

ほんと、盛りだくさん。
おかわり!はしたくないな、今日は。

theme : 日記
genre : 日記

相談料

内容証明を出したいという電話。

商業債権の回収。司法書士の無料相談にいったところ、低額で、回収額とほぼ同額の費用が必要と言われたらしい。
そこで内容証明を出したら、とアドバイスを受け、文房具屋へ買いに行ったけど、どうやって書いたらよいか分からない、というもの。

費用は幾らかかる?と言うので、内容証明でいつもいただいている費用を答えた。書き方を教えて貰ったら幾らだ?と再質問。
内容証明の場合、書き方を教えること=業務のすべてと考えたので、同じ額を答えた。

なんというか、最初から上から目線。
こういう手合いにはカチンとくるたちなので、相手のさらに上からものを言うことはないまでも、「あなたの下ではないのだよ」を匂わせつつ話を進める。

「明日はやってるの?」
「日曜日なんですが、○○まで出張なんですよ」
「月曜は?」
「午後は空いてませんし、午前も1件予定が入っているし」
「次は?」
「申し訳ありませんが、一日外で仕事の予定が」
「お忙しそうだね」
ええ

「水曜日なら、今のところ一日空いてますよ」
「それじゃ、水曜日に。私、□□といいます」

やっと、名乗った。

「伝票とか持っていった方がよいの?」
「そうですね。そうして貰った方が、話は早いと思います。
それと、相談料いただいて良いですか?」

相談料など滅多に取らないのだが、仕事でなければ会いたい相手ではないことは電話から伝わってくる。
商業債権の回収だから、払わない相手方の方が悪いのだが、今日の電話では助けてあげなきゃという気にはさせられなかったんだよなぁ、残念ながら。

時間までは約束しなかったので、すっぽかされる可能性は7割以上か?
惜しくもない額なので、できればすっぽかされたいなぁ。

theme : 日記
genre : 日記

いくらでやってくれる?

時々、こんな電話がある。
周りの友人にも聞いてみるが、こういう電話は大抵、仕事(=受託)にならない。

どうせ仕事にならないのだからと少し高めに言ってみることにしている。

昨日もそんな導入だった。
だったので、いつもの対応から始めたが、どうも様子が違う。
建設業の新規の許可申請を、予算を聞いて、自分で出来そうであれば自分でやってみるが・・・というもの。

資格はなく、経験だけで、建築と塗装を取りたいというもの。
20年以上の経験があるから、工事さえしていれば取れなくはない。
細かく聞いてみると、建築がどうも怪しいというか、無理っぽい。

よせばいいのに、「なんで建築が欲しいの?」
「元請けが建築がないと発注出せないって言ってる」
「下請けに建築一式は、おかしいですよ。それなら、大工とか内装工事とかで十分です。」
などと、アドバイス。

「いろいろとアドバイスをありがとうございました」

(*´~`)ンー
こういうパターンもやっぱり仕事にならないんだよなぁ~

theme : 日記
genre : 日記

いらぬお世話w

f(^-^; タイトルそのままなのだが・・・

本日、ある研修で、友達の行政書士3人で乗り合わせて、会場へ向かった。
1時間ほどの道中、心おきなく話の出来る仲間なので、結構、つっこんで「おたくはどうだい?」的な話が出来る。

行政書士法人の社員が一人。
私は、法人化には後ろ向きなのだが、やっぱり気になる。
で、どうやって、仕事の配分をしているか?という話で、割と暇なときが多いですねという話になった。

ほんと、f(^-^; タイトルそのままなのだが・・・
それで大丈夫なんかいな?とw

行政書士法人なので、そこにはもう一人センセイがおり、そのセンセイとも旧知の仲なので、なんとなく、予想はつくが・・・。


マズローの欲求の五段階説でいう、上の方の欲求、社会的欲求といったか?私の今のモチベーションのいち側面は正直、そこにある。
そのための尺度として売上高を上げたい、利益を上げたいと。
もちろん、依頼者のよろこぶ顔が最大のインセンティブにはなっているが、それだけで満足できるものではない。


二人とも、私の方向性でガツガツしてないセンセイなんだけど・・・


昨日、私が所属するあるグループのPRで、関連機関を挨拶回りした。
私ともう一人。このセンセイは、ラベルにインセンティブを見いだすタイプ。
銀行の支店長を何人も知っているとか、どこそこのセンセイを知っているとか。

そういう知り合いの多さを、全く感じない私にとって、「で?」だけの話にしかならないんだけど、ソレは置いておいて、いろんなタイプがいる。だから、社会は面白い。

theme : 日記
genre : 日記

占いブログパーツ

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

sharoc

Author:sharoc
sharocのブログへようこそ!
【はじめに】
このブログは私sharocの匿名性を一応維持したいと希望しています。
匿名だから書けること、言えること。かといって便所の落書きにはしたくない。できれば読んで貰った方の参考になるような事を書きたいけど、堅苦しい事ばかりでも私が飽いてしまうし。というような気持ちで記しています。

できるだけ匿名性が維持できるようにはこころがけますが、HNがHNだし、「察しても、面と向かって『あれってsharocさんでしょ?』とは言わないで」くださいね。

また、営業目的のブログを肯定していますが、ここだけは(本業の)営業目的からもできるだけ遠ざけておきたいとも思ってます。って、他にブログやっているわけではないのですがf(^-^; ポリポリ 社労士ってこんなことをやって貰えるんだ、行政書士ってこんなことをやって貰えるんだと参考になりましたら、是非、地元のお近くのセンセイにご依頼いただけると、私もやっていて良かったなと思えます。

こんなブログですが、よろしければご贔屓ください。

参考になる投稿ができたら、「FC2ブログランキング」のバナーを(。・・)σ♯ポチットナ

画像を少し入れるだけでも、変わるなぁ~(。・_・。)

Gmail なるものにトライしております。
ご用の方は 
sharoc.sr@gmail.com まで

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
リンク
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。