スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このところ、不発w

順調に新規で案件が舞い込むのですが、
色々な事情で不発になることも・・・

昨夜も、色々と話した結果、これは表立ってやらない手が最善かも?
で不発に。

無理に受託してもその先も苦労しそうで
結果、大事なお客様を失う可能性も考えたら
不発が、商売ッケなさアピールも出来て良かったのかもw
スポンサーサイト

投資競馬って・・・

昨日のことだが、飛び込みで投資競馬の詐欺にあっているかも?と電話で相談があった。

私の想像の範囲では、競馬が投資の対象となること自体ナンセンスなのだが、相談者は詐欺かも?と思いつつ信じたい気持ちも滲ませている。

最終的には、国民生活センターへ相談しなさいと回答して電話を切ったのだが・・・

で、今日、投資競馬でググってみると、出るわ出るわ
決めつけ的に表現すると、詐欺する側のサイト、詐欺を疑った被害者の相談を対応してくれるサイト・・・

こんな調査でも探偵さんにはビジネスになるんだぁ~と見ていたところ
無料で相談に応じるサイトも結構ある

ん???

自分も被害にあったから、同じような被害者を増やさないために・・・などとボランティアの理由を書いているのだが・・・

これだけあるサイトで割と上位にHitし、きれいなホームページをボランティアで運営?

おいおい、ここからも搾取しようとしているのかい?

私の想像する投資競馬ビジネスは、こう

善良無垢なAさんは疑うことを知らない。
ある日「投資競馬」なんて言葉を知ってしまった。
2倍3倍にはならないけれど、続けていれば2~3割増にはなりますよ、という謳い文句
もちろん、プロセスでは負ける時期もありますが・・・ なんて。

多少の小遣い稼ぎになればとやり始めるが、続けていてもとてもプラスにならない
気づくと結構な金額を使っている。
そこでおかしいと感じ始めて、調べてみると、探偵会社なんてものがあり、そこで投資競馬事業者を調べてくれるらしい。
で、探偵会社へ依頼すると、数万円の調査料を支払って所在地だとか代表者あたりまで調べてくれるのかもしれない。
でも、解決にならない。
そうなると探偵会社も怪しいのかも?と思い始め、調べたところで無料で調べてくれるサイトに辿り着く

無料で相談に応じるサイト主は、なぜそんなことをやっているのか?

あくまで、私の想像だが、きっと相談者の個人情報を悪徳業者に有料で流しているのだろうと思う。

実際に困って相談に来ているのだから、そういうことへの適性のある方なのだ、その相談者は。

悪徳業者から見ると、その手の適性のある方のリストなんて、喉から手が出るほど欲しいはず。

当然、そこそこの値段で売り買いされるのだろう、と想像するわけです。


この私の想像が正しいとしたら、なんと、いかがわしい人間が群がる業界なのだろう!?
と、宇宙の果てまでどん引きしてしまったw

そんなことに巻き込まれる方の適性、お人好し加減も問題があるのだろうが、それを救済するはずの側にも二重三重のトラップが仕込まれているかもしれないなんて・・・

このいかがわしさは「だから、社会は面白い」では済まされない悪質さを持っている。
近寄らないようにしなければ・・・

theme : 日記
genre : 日記

sharoc<gyouseisyocなこの頃

最近、ICT絡みの記事ばかりw

だからといって、遊びほうけているわけではありません(笑)。
ちゃんと仕事もしています、会の仕事も少なくないけど;;;;

6月にドラマチックなことが我が身に起きて、その後、時間が出来そうだと算定をかいくぐりながら動いてみたら、当てにしていたsharocな仕事ではなく、gyouseisyocな仕事が立て続けに入り、それに追われています。
gyouseisyocな仕事は残念ながら十分な仕事量がなく、なかなか職員へ譲るわけにもいかず、結果、私が実務をする事が多いのです。
sharocの仕事のような継続するものよりもgyouseisyocの仕事のようなちゃんと終わりのある仕事の方が適性はあるのかなぁと思いつつ、儲かるか?というとそうでないような。
また、これが終わったらその後、暇になるなぁ~~~~という恐怖感が尋常でなくw
売上のある仕事に追い立てられている割に心が安まらない。

そんな中sharocな仕事でもなかなか歯ごたえのある仕事をしていますv
○○の△疾患の労災の審査請求
 ↑ここもオープンにしたいけど、進行中ということもあり自粛しますが、○○のところも
社労士だったら聞きたいんじゃないかなってバリューのありそうな単語が入ります。
△は簡単に当てられそうな言葉が入ります。

個人情報の開示請求をしたら、1000円ちょっとで500ページ余の資料が届きました。
1枚2円ちょっとって、コピーする人件費を考えたら、送料も含めて大赤字=税金を無駄に使わせてしまったなぁと複雑な気分になりました。

地元の労基署にも「審査請求の一般論」を聞きに行き、やっぱりかなり難しそうと身構えた割に、調べていくとひっくり返りそうという手応えが出てきた、なかなか希有な案件に会えたのがラッキーかもしれない。

とりあえず、sharocなこの仕事は、今はボールを労働局が持っている状態なので、どんなボールが返ってくるか待っている。
その間にgyouseisyocな仕事をコツコツとこなして・・・

明日は労務が専門の私には珍しく、年金の研修に一日。
かなり良さそうな研修を準備している裏側を目の前に見せられたら、専門でなくても、受けておくかという気にさせられました、これも役得。
恩返しだけでなく、回収もしないとねw

theme : 日記
genre : 日記

戸籍謄本

1件は生前贈与を予定して、1件は相続人全員の相続放棄をするために、同時に二人の戸籍謄本の出生から現在までを収集している。

ひとつところで生活していれば、地元の市役所ですべて揃うのだが、あっちいったりこっちへいったりしていると、一つ届くとそれを元に別の所へ請求したりとなかなか時間がかかるというのを経験している。

それでも戸籍を追っていくと、なんとなく、その方の人生が少しだけ垣間見れたり。

そういう意味では、ウチの母などは、なんというか、シンプルというか、簡単にすべてが集まった。
知らない子供が出てくることもなかったし。

職務とはいえ、ジグソーパズルを埋めていく感じがして、もどかしい一方、埋まっていく充実感も感じたり。

theme : 日記
genre : 日記

コメント御礼&細かい仕事を丹念に拾う

当該匿名希望さん、コメントありがとうございます。
それと、いろいろな事に感謝感謝であります。

こちらは終了したことで、特定モードから通常モードに切り替わりつつあります。

9月中旬からの公務の嵐のあと、新規受注が停滞モードに・・・。

軽自動車の名義変更という、同業者に言わせると「簡単じゃぁ~ん♪」な受注も経験が少ないため、おっかなびっくりで受託し、細かいことをコツコツと、で生きながらえる戦法に転換。

PRばかりに偏重していて、その割りに効果が現れず。

中小企業に景気の波は関係ないが持論ですが、零細企業でも世界恐慌の雰囲気は近づきつつあるなぁ~~。
世界恐慌、なにそれ?と感じられる環境になるように、がんばらなければ!
細かい仕事も丹念に拾って。

theme : 日記
genre : 日記

いろいろ&コメント御礼

ふとっちょえすあーるさん、コメントありがとうございます。

>社会保険事務所からは、「残金を払ってからでないと再加入はできません。」と言ってきました。

エェ! そんなこと言われるのですか?!
と、驚きながらも、頷ける・・・
体質が変わっているかも・・・に期待している部分があります、正直。

5年前なら、「絶対」、コメント通りだろうなぁとも思うのですが。

月曜日に手続きしてきます。結果はどうなるか・・・私が内々に呼ばれて、なんでこんな書類出すんだ?なんてことになるのかしら?w

顧問先の会長さんが先日、亡くなられて、会長夫人の遺族年金の請求のため、所得証明を取りに近くのサービスセンターへ。「サービスセンター」というものが全国的なものか分かりませんので、ちょっと解説を。簡単に言うと、市役所以外でも住民票や戸籍謄本が受け取れる場所。

車で3分くらいのところにあるので、とても便利なのです。
女性のパートっぽい担当者が5人くらい常駐しているのですが、そのうちの一人はとても気さくだし、融通を利かせてくれたりもするのですが、一人、正職員っぽい担当者がいます。
見るからに、厳しそうで、何にもなくても、あの人に当たらなければいいなという見た目の人。
キリ子さんという仮名で、以後話しを続けましょうw

以前、相続業務で、不慣れだったこともあり、本庁へ確認してから、ある書類をサービスセンターへ取りに行きました。ところ、キリ子さんに当たり、「そんな書類は出せません」とのこと。
あれれ?私の(本庁への)訊ね方が不味かったのかと事務所へ戻って、再度、本庁へ電話。
「サービスセンターで『出せない』と言われたけれど、何なら出せて、何なら出せないのでしょうか?」
本庁「そんなことはないですけど・・・?」
「んじゃ、もう一度、行ってみます」

「本庁で、(サービスセンターでも)出せると言われましたが・・・?」
キリ子さん「それじゃ、確認してみます」
・・・・・しばらく時間がたって・・・
キリ子さん「sharocさ~ん、これですね」(なにごともなく)

これで、穏便を自負する私もカチーンときました。
『二度も足を運ばせて申し訳ありません』が、ないだろう?と!
最初の時も『こんな書類なら、ここでも出せますが?』と言えなかったのか?と!

で、書類を受取り、支払いを済ませた後に、「ここで一番偉い人を呼んでくれ」と私。
やさしそうなおじさんが出てきましたが、頭に来ているから、申し訳ないなぁと思いつつ、文句を言ってやりました。

ん~~~~伝わらないかなぁ、これじゃ。

分かりやすく言うと・・・「保険証見せて」といっても通じない人。「被保険者証を見せて」と言わないと。
ちまたでは、被保険者証のことを保険証という呼び方が一般的じゃん?が通じない人。
しかも、被保険者証と呼ばないあなたが悪く、それを知らない私には一切落ち度はないと考える人。

こんなキリ子さんに、今日も当たってしまいました。

とりあえず、問題なく、所得証明は取れたのですが、委任状を指さして、最後に「これからは、この名前のところも、本人にサインして貰ってください」
「このハンコ、シャチハタじゃないですよ?」
キ「名前の所は、ご本人にサインして貰うようにしてもらってるんです」
「本人、書けないんですよ」(認知症が激しいことを社長から聞いていたため)
キ「それでしたら、そういう事情も。とにかく、これからはサインでお願いします」
「そのように取り扱いが変わったのですか?」
キ「いえ、そういうことではなく、このように印刷では、本人か確認できませんよね?」
「いや、だから、これまでも印刷したモノに押印でも、交付して貰っていたし、今日も貰えたのが、つぎからダメだというのなら、その根拠を示してください」

やさしい顔したおじさん所長が出てきて、加勢

「いや、出せないというのなら、私はきちんと従います。ただ、こういうところなら、条例やら通達やら要領やらがあるはずでしょ?そういう根拠を示してください、と言ってるんです。」
「いいですか?こういうのを『記名押印』というんです。あなたが言っていることは『署名押印』。署名押印でなければ、出せないというのなら、その根拠を教えて欲しいと言っているんです」
キ・所「それは、専門のものでないとわかりませんので、確認します。」
というので、名刺を渡しつつ
「よろしくお願いします」と丁寧にその場を去りました。

30分後、見慣れぬ番号で、携帯が鳴り
所「サービスセンターの○○(所長です)ですが。確認しましたところ、『記名押印』でも、問題ありませんでした。sharocさんが仰られた方法でこれからも交付できます。(悪かったね、ごめんね、みたいなエンディング)」

いや、いいんだけどね。確かに署名押印の方が望ましいよね。できるだけ、署名押印してもらうようにするからね。
でもね、キリ子さんよぉ。確かに、ヘビーユーザーを教育しようというのは、分かるけどさぁ。いい方があるじゃん?反発させてどうするよ?言いがかりつけられて、反論したら、私の言い分の方が正しかったってどういうこと?お互いに気分が悪い結果だけが残っちゃった形じゃん?

こういうのを「便所の落書き」というのだろうなぁとの思いが頭を過ぎりつつ、あまりにも腹が立ったので、そのままエントリーw

theme : 日記
genre : 日記

良い感じの忙しさ

ウチの職員の親の病状が思わしくなく、水曜日まで休みたい、その後も短時間にしたいということで、その職員が担当していた仕事を私がやることになった。

ために、建設業の新規が2件!こりゃ、大変だと今日は真面目に働いたのでした。

すると、
私の担当案件の古物営業許可も時間のかかる書類が今日、届いたし。

電子申請でとれない謄本も法務局まで取りに行き、障害の認定が下りるまでとストップしていた労使紛争案件も法務局の後、弁護士さんと三人で打合せ。

今日の忙しさは、振り回されずに、コントロールできる感じの忙しさで、心地よい。


古物はともかく、割と大きな仕事のゴールが相次いで見えているような。

あやしい産廃の話しが具体的になりかかったが、相手の都合で数日延期。

暇になるのはいやだけど、あやしい話しも困るんだよな。

theme : 日記
genre : 日記

夢を追いかけることをやめない人

先日、来られたお客さんは手元に金もなく、あてもなく。

夢の実現のためにどうしたらよいか?ということで相談に来た、というと地に足がついてない感じが激しいが、遠からず。

イデオロギー的には保守的で、ビジネス的にはオールドビジネスをこよなく愛す(?)私は、こういうふわふわしたビジネス観を備えることはできない。
かといって、否定しているかというと、それでも成功する人がいるのが世の中、だから社会って面白いじゃんと肯定している。
ただ、私のポジションは、そのようなクライアントが風に流されてどこかへ飛んでいかないよう、地に足をつけさせるというか、浮きっぱなしでも良いのだが、やっぱり地面につなぎとめておきたいから、そのロープ代わりというポジションがいいのだろうな、と信じている。

で、いくつか話を聞き、質問をし、手元に金がないのはしょうがないし、あてもないのもしょうがない。
その状態で何がやれるか?

創業者が省いてはいけないことはやらせ、
持ってないのだから我慢させるところは我慢させ
可能性があるところを模索し、といくつかのアドバイスと宿題をだした。

自分探しを続けている人っぽいが、そうでもなさそうなところも・・・

はてさて、この相談者は、私のお客様になりえるのだろうか?

面白い面もあるが、甘くない面もあるのが社会。
そこをソフトランディングさせることが得意な私と思いたいのです。

theme : 日記
genre : 日記

新規の受け入れ力

予兆というか、助走があってのことだが、先週の木曜日にいろいろと動き始めた。
その前に月曜日に第一弾が開始し、事務組合の賃等報告が佳境に入る今月下旬までに終わらせたいとタイト気味。
法人の変更登記、社会保険・雇用保険の新適、派遣の届出が先週の月曜日スタート。
H社の来月末が期限の建設業の変更届が木曜日。
K社の建設業の新規許可の書類が届いたのも木曜日。
P社の労基署是正勧告対応、顧問受託も木曜日。

今日、派遣関係の書類には押印してもらい、あとは粛々と進めるだけ。
来月末期限のH社はともかく、K社も必要な指示は出し終え、下書きが出来上がるのを待つだけ。個人のため、今年の確定申告がまだというが、その催促も担当者が自発的にしてくれているし。
P社の是正対応も、半分以上こちら側の準備が完了し、明日、そのためのアポイントを取って、と順調に進んでいる。

職員の習熟で、以前に比べて、新規物件の受け入れ力がかなり増していることが感じられて、とても嬉しい。
これだけ立て込んだら、以前であればあっぷあっぷだったと思うのだが、非常に余裕v
おかげで、自治会の方の用事もできてしまう始末。ヾ(。´д`)ノィィジャナ-ィ

一方で、新規だけじゃなく、既存の顧問先への業務提供水準の向上策も、今日の朝礼で図れたし。
これも(・∀・)イイ

theme : 日記
genre : 日記

犯罪収益移転防止法

明後日から犯罪収益移転防止法という法律が施行される。

知ったのは、今日の本会からのメール。
なんだそれ?だったのだが、支部のMLで「行政書士の具体的な業務ってなんでしょう?」の投稿で、あれ?これって関係あるんだ!?から調べてみると・・・

・土地や建物の売買等に関わる手続き・・・これは(私には)関係ないな
・法人の設立等の手続き・・・これ、関係あるじゃん
・200万円以上の財産等の処分に関わる手続き・・・これも関係あるじゃん

で、行政書士はなにをしなければならないんだ?
本人確認とその記録、取引記録の保存7年!
めんどくさぁ~~~~~~

取引記録というか受託業務に関連する記録は、いわれなくとも保管するつもりでいるが、本人確認とその記録もってめんどくさぁ~~~~~~

建設業関係ではヤ○ザさんとトラブルにならないよう、注意しているけど、本人確認や記録の保存なんてしてないし、注意しなきゃいけない業務分野が広がって、めんどくさぁ~~~~~~

(労働者)派遣をやりたいという方には、胡散臭い方が少なくないのだが、法人設立とセットで受託したら・・・そっか、胡散臭さが少し消えるか?でも、めんどくさいなぁ。

今日はハッピーコールが2本。停滞していた新規の動きが突如、動き出した。
パートタイム労働法のアナウンス周りでも、顧問先から社内セミナーをしてくれの依頼。
こっちは、目の前の儲けというよりもセミナーで社員さんがレベルアップして、いい会社になるための投資と思えば、テンションも高まる。

それらのシアワセを打ち破るくらいの「めんどくさぁ~~~~~~」感なのだ。

ま、「疑わしい取引の届出」が除外されているところで納得するしかないか・・・ん?クライアントは疑わしいけどw取引自体は疑わしいことはないから、同じかぁ

念のため、行政書士には関係がないけど「疑わしい取引」も調べてみた。
ふぅむ、なるほどなるほど、はいはい。例えば、取り込み詐欺をする目的で法人設立をしようとしている場合、届出義務があったら届出しなければならなかったのが、せずに済むわけね・・・って、「センセイ、じつは取り込み詐欺するには法人の方が具合が良いわけで・・・」なんて相談ないだろう?
なんてことを考えていたら、随分と気が晴れた。

連合会のHPの中のpdfの中にある、あのチェックシートを使うしかないのかなぁ~~~?

theme : 日記
genre : 日記

占いブログパーツ

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

sharoc

Author:sharoc
sharocのブログへようこそ!
【はじめに】
このブログは私sharocの匿名性を一応維持したいと希望しています。
匿名だから書けること、言えること。かといって便所の落書きにはしたくない。できれば読んで貰った方の参考になるような事を書きたいけど、堅苦しい事ばかりでも私が飽いてしまうし。というような気持ちで記しています。

できるだけ匿名性が維持できるようにはこころがけますが、HNがHNだし、「察しても、面と向かって『あれってsharocさんでしょ?』とは言わないで」くださいね。

また、営業目的のブログを肯定していますが、ここだけは(本業の)営業目的からもできるだけ遠ざけておきたいとも思ってます。って、他にブログやっているわけではないのですがf(^-^; ポリポリ 社労士ってこんなことをやって貰えるんだ、行政書士ってこんなことをやって貰えるんだと参考になりましたら、是非、地元のお近くのセンセイにご依頼いただけると、私もやっていて良かったなと思えます。

こんなブログですが、よろしければご贔屓ください。

参考になる投稿ができたら、「FC2ブログランキング」のバナーを(。・・)σ♯ポチットナ

画像を少し入れるだけでも、変わるなぁ~(。・_・。)

Gmail なるものにトライしております。
ご用の方は 
sharoc.sr@gmail.com まで

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。